イース




他サイト様記事紹介   
1: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:41:36.30 ID:R3B39D+e0
ほかになんかあるか?

2: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:42:23.99 ID:k0JNDjDNp
ゼルダじゃないの?

7: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:43:22.30 ID:J6FsNH4y0
ハイドライド

8: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:43:26.78 ID:hXFCHGnl0
ハイドライドが、ウルティマをアクションにしたらどうなるかなーくらいの発想で作られた
ドラゴンスレイヤーはRPGと言えるかどうか

12: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:45:14.59 ID:k0JNDjDNp
発売日順だと
ハイドライド→ゼルダ→イース
no title

22: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:48:39.51 ID:hXFCHGnl0
1984 ドラゴンスレイヤー
1984 ハイドライド

1986 ゼルダの伝説
1987 イース

24: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:50:26.89 ID:i43IBROx0
ザナドゥ

31: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:56:09.22 ID:tMVW+jqFp
ザナドゥは1985年か
当時の認識であればドラゴンスレイヤー
現代と同じかたちのアクションRPGならハイドライド
最初にジャンル名をアクションRPGとしたゲームならザナドゥ

25: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:51:57.16 ID:QSHWIcE00
コマンド戦闘のRPGはスペック的に無理だから苦肉の策で採用された何て全部嘘じゃん
やっぱジャンルが違うんだよ

36: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:58:31.30 ID:tMVW+jqFp
>>25
コマンド式ではなくターン制な

もっと厳密には「同時並行処理のターン制のゲーム」が当時の性能が原因で作れなかった
アクションRPGとはまた別の話

11: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:43:54.07 ID:r0xVC3E+0
ブランディッシュ

14: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:45:47.58 ID:Shz2RgfC0
ブランディッシュは新しすぎないか?
90年代入ってからだろ

15: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:46:01.53 ID:vOY6SDBba
ドルアーガはどこにはまるんだっけ
no title

18: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:47:08.19 ID:86zwCLm50
>>15
あれをRPGと言うのはさすがに違和感あるな
当時はそう名乗ってたらしいけど・・・

32: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:56:39.98 ID:k0JNDjDNp
>>18
頭脳戦艦ガルもロールプレイングゲームだからな。

34: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:57:34.23 ID:UATFBQJq0
>>32
昔はRPGって言っときゃ売れたんだよ
今で言うオープンワールドみたいなもん

27: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:52:31.44 ID:1T79orNsd
ゼルダの名前出てるがゼルダってRPGなのか?
no title

30: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:53:36.44 ID:86zwCLm50
時オカ辺りになるとRPG性はかなり低くなってる気がするが
少なくとも初代はアクションRPGやってると思うね

57: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:11:50.79 ID:PzVHqCLo0
ゼルダはレベルの概念無いから「RPG」言われると微妙に違うような気がする

59: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:14:50.84 ID:b3mX7q8K0
>>57
やっぱゼルダの根本は謎解きアクションゲームだよな
アクションRPGと言われるとちょっと違うわ

39: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:59:11.42 ID:+1u2DCQ50
ゼルダの元ネタ
・ハイドライド
・ドルアーガの塔

リンクの冒険の元ネタ
・ドラゴンバスター
no title

64: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:18:51.07 ID:+nG950ru0
そのゲームデザインが業界に影響を与える創作になったかが論点だから
アクションアドベンチャー自称を周知されてるゼルダが一応スレで扱われてるんだろう

ガチガチに決めたRPGの定義に添ってないから除外だのはただの幼稚になってしまうな
所詮ジャンルなんてあやふやな線引きなんだから

72: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:23:02.08 ID:3+xGrNFY0
>>64
言いたいことは解る
その完成形の一つがウルティマオンラインだと思ってる
JRPGは別の道を選んだけど

80: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:27:59.61 ID:hXFCHGnl0
>>72
あとはルールで縛ったロールプレイを表現したGURPSの流れをくむFalloutもなかなか
キャラの知能や膂力がその後の選択肢に影響を与えるのもかなり原典に近いロールプレイ

69: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:20:58.59 ID:vHNKFIBE0
ゼルダはファミコン初だったのと、今でも認知度高いのも影響してるね
no title

40: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:59:21.69 ID:+nG950ru0
ハイドライドも体当たり戦闘でかなりチープでしょ

トップビューで高いアクション性の冒険ゲームとして
現在ARPGと言われるもののベースを作り上げたのはゼルダだよ結局

49: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:06:54.07 ID:q7iRdlom0
>>40
ゼルダってストーリーが弱く謎解き寄りでしょ
現在のRPGレベルのストーリーを
乗せたARPGの元祖といえば
イースになる

52: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:08:37.57 ID:3+xGrNFY0
>>49
だよな
ストーリーが無いのはさすがに無理がある

332: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 23:45:32.25 ID:Qtd0lUJW0
>>65
イースが影響及ぼしたのはアクションとかストーリーとかじゃなくて
カッコイイ音楽流してアニメ絵のヒロイン振りむきアニメーション流すところだろ。
これなら後のJRPGのOPにアニメムービーを流すという風習の元祖的なものと言っていい

29: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:53:33.27 ID:P6ySmfq20
まあARPGの元祖はドラスレとハイドライドだよ

イースはそれにシナリオとヌルい難易度を組み合わせた、良くも悪くも 「J-ARPG」 の元祖

74: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:23:32.63 ID:+nG950ru0
まあストーリーテキストでしっかり魅力的な世界観を完成させてのRPGという見方も確かにわかるところだな
その場合だとイースになるのか
ハイドライドもゼルダ同様飾り程度のテキストしか無いはずだよな

56: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:11:24.65 ID:tMVW+jqFp
イースとゼルダはさすがに元祖は無理だろ
本家でも名乗っておけばいいんじゃないか

73: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:23:20.28 ID:b3mX7q8K0
ブレスオブザワイルドやった後
なんとなくハイドライド3思い出した
no title

79: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:27:18.83 ID:q7iRdlom0
>>73
さすがバーチャルハイドライドの進化系と
言われるブスザワ

41: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 17:59:31.04 ID:+EpUL7/o0
単純に発売日ならカレイジアスペルセウス。
シナリオ重視ならメルヘンヴェールだろ

47: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:05:57.19 ID:hXFCHGnl0
1984 ドラゴンスレイヤー(コンピュータRPG)
1984 ハイドライド(アクティヴRPG)
1985 カレイジアペルセウス(アクションRPG)
1985 メルヘンヴェール(アクションRPG)
1985 ザナドゥ(アクションRPG)
1986 ゼルダの伝説(アクションアドベンチャー)
1987 イース(アクションRPG)

1985年が激戦区だなおい

197: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 21:19:22.41 ID:lQWhdHvqp
ゼルダに1年遅れではあったが
ガリウスの迷宮はアクションRPGの大傑作
今でも世界中にファンが居る
no title

83: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:33:40.98 ID:q06EXlbe0
まあフィールドの表現とか現在のRPGの始祖はハイドライドだろなあ
当時アクティブRPGとか言ってたけどまあ呼び方が違っただけで
普通にアクションRPGだわ

ドラゴンスレイヤーも含めてそれ以前のはRPGというよりはほぼパズルゲームだし

210: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 21:40:22.37 ID:+tiVpZ6V0
https://www.youtube.com/watch?v=d4PDvVtSd2M



こりゃ確かにアクション性はあるな
昔のゲームて反射神経の要求度が高いんだよねえ
今のアクションゲームは覚えゲーになったけど

93: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:44:06.20 ID:P6ySmfq20
RPGにアクション性を付けて発展するのはわりと自然な流れで
ザナドゥやハイドライドは当時世界的に見ても先鋭的なゲームデザインではあったんだけど
ウルティマあたりの影響をモロに受けたアーリー世代がそれ否定する流れもあったのよね

その中に堀井も居て、「本物のRPGをもっと分かりやすく」 って出てきたのがドラクエ。
それがやたら売れちゃったもんだから、日本でのARPGの流れは相当な期間止まってしまったんだよ

ダンジョンマスター(1887年)
ドラゴンクエストⅢ(1988年)

ここで日本と海外のRPGの発展の方向性の違いが決定的になった。

96: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:51:20.09 ID:+1u2DCQ50
>>93
ダンマスがドラクエ3の前というのは驚いた
海外はファミコン時代から3D空間をイメージしてたんだな

100: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:55:32.18 ID:P6ySmfq20
>>96
ダンマスは3D空間っていうのとはちょっと違うけどね
あのゲームがやろうとしたのは単に 「アクションウィザードリィ」 だし
3D空間を活かすゲーム性を軸にしたいわけではない。どちらかといえば 「リアルタイム性」 がメイン。

102: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:56:02.87 ID:hXFCHGnl0
>>96
FalloutのベースになったWastelandもドラクエ3と同時期だね
JRPGが独自進化したってのもよくわかるタイミング
no title

109: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:59:51.12 ID:lQWhdHvqp
>>96
日本にも遥か昔にブラックオニキスという先駆タイトルがあったんじゃよ
コンシューマだとディープダンジョンかな

105: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:58:53.90 ID:bwsH7eD90
ハイドライドかな

ドラゴンスレイヤーをアクションRPGとなると
ローグ系どうなるんだって気もしてくる

155: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 20:06:14.75 ID:+1OY6GFCd
ドラスレってアクションともRPGとも何か違う気がする

162: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 20:30:01.91 ID:id9mamGb0
ドラゴンスレイヤーシリーズ

ドラゴンスレイヤー
ザナドゥ(ドラゴンスレイヤー2)
ロマンシア(ドラゴンスレイヤー3)
ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー
ソーサリアン(ドラゴンスレイヤー5)
ドラゴンスレイヤー英雄伝説(ドラゴンスレイヤー6)→軌跡シリーズまで発生
ロードモナーク(ドラゴンスレイヤー7、ただしドラゴンがいない)
風の伝説ザナドゥ(ドラゴンスレイヤー最終作)

軌跡も混ぜるとある意味かなり息が長い
no title

156: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 20:07:33.73 ID:id9mamGb0
そんなドラゴンスレイヤーも英雄伝説でただのRPGに成り下がった

99: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 18:54:57.20 ID:3xCm6vPW0
ハイドライドだよね
ハイドライドとそれまでのARPG風のゲームには明確な違いがある

それまでは面クリアタイプのRPG風パズルゲームだったけど
ハイドライドはフィールドやダンジョンなどを繋げて初めて物語仕立てのゲーム展開を作り出したアクション式のRPG

以後のARPGの雛形となったのは間違いなくハイドライド

115: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 19:04:48.95 ID:P6ySmfq20
ただARPGのアイテムアイコンの配置やダンジョンの構成やら、ドルアーガの影響って馬鹿にならんけどね

ACドルアーガのリリースが7月、ハイドライドの発売が12月。
もちろん現在なら同じ年に発売されたゲームの影響なんてありえない。

でもドルアーガのリリース後に開発始めたって事はないにせよ、当時の人気から察するに
当時のPCゲームの開発規模と期間なら、
ハイドライドの開発中盤~後半にかけて、ドルアーガの影響は入ったのは否定できんでしょ。

120: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 19:08:16.07 ID:3xCm6vPW0
>>115
作者がドルアーガの影響受けたってちゃんと言ってるよ
だからドルアーガがなきゃハイドライドは生まれなかった

でもARPGを形にしたのはハイドライドだな
no title

129: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 19:16:03.43 ID:P6ySmfq20
ドルアーガって今考えるととんでもないゲームデザインなんだよなww

HPあるけど数字は見せない、強さもあるけど数字は見せない、だいたいで想像して慎重に遊べ。
無かったら進めないアイテムあるけどどこにあるかも出し方も教えない、進めなくなってようやく分かるけど
何をどこで間違ったのか一切教えない、っていうのをアーケードでやったんだから狂ってる。

この鬼畜っぷりを今の最新RPGに取り入れたら面白そうではある。

132: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 19:19:06.28 ID:r0xVC3E+0
>>129
アウターワールドが可愛く見えるな

135: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 19:27:21.38 ID:P6ySmfq20
>>132
実際リアルの世界では自分のHPなんか数値で見えないし
もしかしたら画面から一切の数字を非表示にするだけでどんなRPGもハードモード化するんじゃないかと思う。

いつ突然強力な一撃食らってもいいように普段から毎日3食食って食後に薬飲んで
常にHP満タンっぽい体調にしておくとか、健康維持がめちゃくちゃ大事になるww

134: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 19:26:19.21 ID:iCot8X8s0
>>129
ゲームの本質の一つは明示されていないルールを発見すること。
理不尽なようで、膨大な試行錯誤と偶然の中から世界の法則を見出していくのは
敵の行動パターンを見切るのと同じで、正しくゲーム的なアプローチではある。

140: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 19:49:28.29 ID:yMKwixfGa
>>129
いまだしてたら余裕でクソゲー扱い

http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1494664896/

                  



他サイト様記事紹介

コメント

コメント一覧

    • 1. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 12:07
    • ID:hzYzSSOC0
    • フッ。。。
    • 2. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 12:25
    • ID:9n2AGCvk0
    • これ書き込んでるのが40近いおっさんばっかなのは分かった
      レトロゲーのワードとかさっぱり分からん
    • 3. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 12:30
    • ID:9n2AGCvk0
    • てかイース8アマゾンで通常版品切れなってるんだけど
      店舗予約なら間に合うのかね
    • 4. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 12:31
    • ID:y8cXoLP00
    • まあハイドライドだけど86年8月のワルキューレの冒険も少しは思い出してやれと
    • 5. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 12:34
    • ID:.am.Xj.S0
    • 元祖を語ってるんだから当然だよなぁ
    • 6. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 12:47
    • ID:iO8yNiPB0
    • アクションRPGって言うか、特攻RPGって感じ。
    • 7. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 13:00
    • ID:vso3.2Ps0
    • PC98とかMSX時代の売りは誰でもクリアできる優しさだったっけ
    • 8. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 13:12
    • ID:yP07utES0
    • そして出てこないFC版のワルキューレの冒険
      ワルキューレのは1986年の8月1日発売
      ゼルダ(ディスクシステム)のは1986年2月21日発売

      発売日じゃあワルキューレは後発だけどな
      ワルキューレはRPG要素もあったな。レベルアップ判定が宿でベッドに潜らないと発生しなかった記憶がある
      ARPGと言ってゼルダを出しときながら、もっとARPGらしいワルキューレが出ないなんておかしいだろ…
    • 9. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 13:20
    • ID:VSPpf4lt0
    • ザインソフトで唯一おもしろかったトリトーン(1985年)も仲間に入れて
    • 10. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 13:23
    • ID:4nC0d5Y70
    • ※欄でワルキューレが出てて安心した
      さすがにチャレンジャーとかはRPGとは言えないか…
    • 11. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 13:25
    • ID:ELTdnoFS0
    • イースは中興の祖って感じやな
    • 12. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 13:41
    • ID:91jDz0mF0
    • システムがARPGの形式で純粋に発売日でいうならハイドライド 、しっかりしたストーリーをつけて現代のRPGっぽさが強くなったARPGならイースって感じ
      イースのほうがのちに与えた影響が大きいって意味では「元祖」ではないけど「元祖的な立ち位置」ではあるかも
    • 13. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 13:57
    • ID:VSPpf4lt0
    • ※12
      イースが影響を与えた部分は難易度の調整やAV面だと思うんだよね
      形として完成させたものならランダムハウスのリグラスもいい線いってるかな
    • 14. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 14:27
    • ID:PfndU0L50
    • イースは元祖というより近代J-ARPGの先駆けだよなぁ
      J-ARPGの雛形を作ったという意味で影響は大きいけど元祖とはちょっと違うな
    • 15. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 14:33
    • ID:.am.Xj.S0
    • イースはテイルズの祖ですよ多分
    • 16. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 14:53
    • ID:QkJObig.0
    • ウィザードリィが出る前はコマンド式なんかなかったんだよな
      ザナドゥかハイドライドがゼルダやイースの土台になってんじゃないかね
      あの頃はアクティブRPGとか呼称されてたっけか?

      イースが革新的だったのは、それまでハマり上等のクソバランスだったPCゲームに
      普通に遊んで普通にクリアできるという良好なバランス調整を売りにしたことだったはずだ
      「優しさのRPG」とかって宣伝してたような気がする

      なので、イースは現在に通じる普遍的なバランスのRPGの開祖なんじゃないかと
      イースが出る前はクリアさせないように作ったんじゃないかと邪推できるようなゲームが山ほどあった。そして、恐ろしいことにそれが普通だった
    • 17. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 15:15
    • ID:aw22.7oF0
    • ゼルダはアクションアドベンチャーじゃなかったっけ
      まぁそれはいいとしてps4版イース8早くほしい
    • 18. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 15:17
    • ID:91jDz0mF0
    • ※16
      Ⅰのキャッチコピーが「今、RPGは優しさの時代へ。」だったな
      RPGが難しさを競っていた時代に簡単すぎず難しすぎずの誰でもクリアできるゲームバランスを売りにしてその後のRPGに転機を与えた
    • 19. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 15:18
    • ID:qRQjXj6f0
    • 初代ドラスレとかロマンシアとか無理ゲーw
    • 20. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 15:31
    • ID:Djv9Ad780
    • ワルキューレの冒険はアーケードにも同内容の筐体あって、パスワード使えばプレイ出来たりしたんだが、アーケード連動という形の元祖になるんか?


      パスワードコンティニューでほぼ全てのアイテム取り直さないといけないのが、結構キツかったな。
    • 21. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 15:39
    • ID:y8cXoLP00
    • イースなんか全然優しくねーよw
    • 22. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 15:55
    • ID:l4zyN.uv0
    • イースの体当たり戦闘が肌に合わなかったけど、よく考えたらよりRPG的ではある。でもクリアできなかった…。
    • 23. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 16:05
    • ID:HSMEY5wB0
    • イース見たなゴミはそんな大したものじゃない
    • 24. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 16:12
    • ID:W.rAX3B20
    • 今じゃただのラノベゲーになってしまったイース
    • 25. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 16:19
    • ID:2Cu4bB5p0
    • PCで出たARPGは小学生には難易度高かったので攻略本を本屋で取り寄せたら
      辞書並みの分厚さの本が送られてきたっけ
    • 26. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 17:03
    • ID:QYJzw7o.0
    • ※16
      それは日本のパソコンゲーム史、って意味かな? >>コマンド
      コマンドシステム自体は同時期のアカラベスやウルティマⅠ、アプシャイ寺院にもあったからなあ
      それに当時のコマンドシステムっていうのは、キーボードから命令文や魔法名を打ち込んで行う物だったから、今で言うコマンドウィンドウ方式はもうちょい後だね
      ちなみにコマンドウィンドウ方式を世界で最初に採用したゲームもアップルⅡのRPGだよ。堀井ではなく。

      ※18
      ハイドライドⅡのキャッチコピーが「これ以上なにを望むのか」だった
      街と買い物、修練のシステムを搭載し、完全なRPGになったという自負もあったんだろうな
      アクションRPGといえば、ここでは名前が出てないけど、トリトーンも当時は結構な人気作だったね
    • 27. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 17:51
    • ID:3BRHCoTN0
    • イースはARPGというよりは、ゲームを万人がクリアし得るものに変えたという意味で革新的だったな。
      ある意味今のゲームデザイン全般の元祖。ストーリーや演出も、全てゲームをエンディングまでプレイできてこそ発展した訳だから。
      スレに魔城伝説が上がっていて良かった。自分がやったのはファミコン版だけど、間違いなく名作だと思う。
    • 28. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 18:01
    • ID:4aSeXVFA0
    • 洋ゲーとかダクソみたいなRPGはゼルダの軸合わせの発展系っぽいやり取りだけど
      日本のRPGはイース系って感じする
    • 29. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 18:01
    • ID:CuqlZ7ww0
    • 一般で言えばゼルダだろ
      イースは少しマイナーすぎる
    • 30. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 18:08
    • ID:FFWs35yW0
    • >>22を始めファルコムだけでも遡ることが出来るのに何故にYs?
      こちらも散々書かれてるがFC初のRPGはドルアーガの塔って言う人は結構いるし
    • 31. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 18:43
    • ID:g7tcKNuV0
    • イースはすきなしりーずだがこんなスレ立てるやつたかいしてほしい
    • 32. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 19:52
    • ID:mg4mLec10
    • ボコスカウォーズは1983年発売らしいし、当時はアクションRPGと呼ばれてたらしい
      でも今ウィキで確認したら戦略SLGってなってるわ
    • 33. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 20:38
    • ID:9vGkNSyd0
    • ※21
      ロマンシア「そうだな。」
    • 34. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 22:35
    • ID:uSPupggO0
    • HP(LIFE)・攻撃力(STR)・防御力(HIT)があったSNKのアテナも思い出しt・・・いえ何でもないです。
    • 35. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 22:51
    • ID:WKwh7p.U0
    • ガリウスはできればMSX版やっとくんだ
      FC版は正直午後ロー状態のぶった切りゲーだぞ
      イースはシステム的にはハイドライドの二番煎じで、やはり丁寧な作りや演出、難易度へのアプローチこそ評価されるべきかと
    • 36. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月14日 23:38
    • ID:fEDKp8sZ0
    • Ysは言うほど元祖ではない
      評価すべき点は※16や※27が書いている通り、現在に至るARPGの雛形や
      テンプレ的なものを確立させた事(BGM含め)
      流石に昨今は見ないが、当時は『Xak』や、ほぼYsな『AIZA』なんていう、
      続編か?と見紛うようなモロYsリスペクトなゲームもあった
    • 37. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 01:01
    • ID:RtbzuS400
    • ※33
      このスレにあるような理由でしっかりクソゲー判定を食らってたから、
      やっぱ万人受けするもんじゃなかったってのは分かる
    • 38. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 01:32
    • ID:qhml6dv90
    • 捻りたいのでがんばれゴエモンなんかはどうか
    • 39. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 02:12
    • ID:HSt8MfrO0
    • ※16※27※36
      当時リアルタイム世代のおっさんだけど、昔も簡単なゲームは沢山あったんだよ
      ただそれらの方が今で言うクソゲー呼ばわりされてた(まだクソゲーという言葉はなかったが)
      ゲームの値段が高くて、長く遊べたり、困難な謎をクリアすることが重要で
      いわばそういう時代背景の上で成り立っていた。

      イースがエポック的なのはそれら困難なゲームに一部の人が疲弊し始めた時に
      宣伝媒体で簡単であることを強くアピールした点にある。
      無論ゲーム内容が伴わなければこれほどのヒットは無かったけど、
      「やさしさ」と表現したキャッチコピーが嵌った形だった。
    • 40. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 02:14
    • ID:RdD40FOv0
    • 当時を実際に知ってる人がいたら聞きたい
      YS1が公式がゲームジャンル、アクションRPGとして発売したのは知ってるんだけどさ
      ここでYSは元祖じゃないって挙げられてる他のゲームはYSが出るより先に公式がゲームジャンル名としてアクションRPGを名乗ってたの?
      公式が別ジャンルを名乗ってて、アクションRPGと銘打った元祖がYSならYSが元祖でいいんじゃない?って思うんだけど
    • 41. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 02:14
    • ID:AOjvj9WQ0
    • いやだからねw
      イースが優しいだとか簡単だとか寝言は寝て言えってのw
      リメイク版やったとか思い出補正で語ってるだろw
      ファミコンのRPGの方がよほど簡単だってw
    • 42. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 02:42
    • ID:AJ2WRdyA0
    • イース・エターナルは97年にキャラ絵でハイドライドを圧倒したんだよな

    • 43. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 05:59
    • ID:Xvgc.RJ.0
    • ※39
      私も同世代だと思うのでよくわかる
      当時は良くも悪くも難易度の高いゲームじゃないとあまり話題にならない時代だったよね

      ※40は…、どうだろう?
      名乗る以前にアクションRPGという言葉がしっかり認知されてたか疑問、正直覚えてない
      でも元祖という表現を使うと「違う」と言いたくなる人達が沢山出てくるだろうなぁ

      ※41
      これもよくわかる
      キャッチの割にはなかなか噛み甲斐のある難易度
      私はYs1に限って言えば移植作ほぼ全てプレイしてるが、ヴァジュリオンやダルク=ファクトは
      当時のユーザーからしても相当強い『デカキャラ』(久しぶりにこの表現使った)
      ちなみに私の天敵デカキャラはFC版のピクティモス。正直、今でも倒せる気がしない
      あとオススメはWin95版のYs ETERNALのダルク=ファクト(60fps)
      こいつとテンキーで渡り合うのは骨が折れた

      テンキーと言えば、つい最近『フェルガナの誓い』でガルバランをテンキーで倒した
      もう2度と闘いたくないが、なんというか、ガルバランが強くて安心したw
      長文失礼
    • 44. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 06:02
    • ID:YSv0oWk10
    • ※40
      そもそも発売当時のイースはアクションRPGとは名乗っていないはず
      広告では「新世代ロールプレイング」だったはずだし、
      手元のマニュアル(62年第三版)では「ロールプレイングゲーム」と名乗ってる
    • 45. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 06:27
    • ID:m1ekkWpo0
    • ※41
      比較対象が同社のザナドゥのようなゲームだと思うと不思議じゃない
      ラスボス戦の直前で対ラスボス用の武器の熟練度を上げ忘れていると
      その段階で雑魚敵を倒し尽くしていたり、熟練度を上げるアイテムを拾い尽くした場合、
      キャラメイクからやり直しになるようなゲームが50万本のヒットを飛ばしていた時代だもの
    • 46. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 06:31
    • ID:YSv0oWk10
    • ※41
      今から思えばけっこうな難易度でありながら「優しさ」を売りにしてたところから
      当時のRPGの難易度を察してくれ

      当時のRPGはシューティングゲームの末期状態みたいな感じで
      メーカーからの挑戦状的な難易度のものが多く、マニアはそれをクリアすることで満足する
      という感じで一般RPGゲーマーは高難易度のRPGに疲弊していた、という時代背景だったんだ

      そんな状況で、難易度ではなくストーリーやビジュアル、世界観でゲーマーを楽しませる
      というコンセプトのイースは当時としては革新的だったんだよ
    • 47. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 08:10
    • ID:1TnF.CcZ0
    • ワルキューレの冒険は完全に後追い作品だから名前が出ないんだよ
    • 48. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 08:47
    • ID:fGm6HQ470
    • いかに優れていようが目新しかろうが発売が早かろうが
      影響度的にゼルダこそが開祖
    • 49. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 09:07
    • ID:AJ2WRdyA0
    • イースエターナルが出るまではフィーナの姿は定まってなく「これじゃない」様々なフィーナがいた

      中には褐色肌のインド人風なフィーナまでいたな

      最後の「これじゃない」フィーナは97年発売のサターン版のフィーナだ
    • 50. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 09:34
    • ID:mgWZ82S90
    • ※40
      メルヘンヴェールはRPGを、ハイドライドはアクティブRPGを名乗ってたと思う。ドルアーガは何だったかな。
      メーカーが銘々に広告うって、画一的にアクションRPGと呼んだのは雑誌記事のような気もする。
    • 51. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 10:33
    • ID:IuwUmkZP0
    • ※49
      FM-77AV版のエンディングで描かれたセピアのフィーナはなかなか可愛かった
      ダルクファクト戦の音楽も含めて所有していた友人がうらやましかったよ
    • 52. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 11:17
    • ID:ltEu4KXI0
    • ※39
      RPGが日本で爆発的に広まったのは「ゲーム=難しい、クリア出来ない」というイメージに対して
      「RPG=コツコツやっていれば誰でもクリアできますよ」という方向で売ったからだもんな
      それでゲームに抵抗あった層を引き込んだ
    • 53. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 11:23
    • ID:ltEu4KXI0
    • そもそもアクションRPGってジャンルは
      アクションだけどプレイヤースキル必須じゃないですよ
      あのRPGの様に育成強化可能で遊びやすいですよ
      という売り文句的な意図が強いものだから
      その概念が浸透する以前のARPGはARPG名乗ってないのよ
    • 54. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 13:13
    • ID:RdD40FOv0
    • ※53が言ってる「あのRPG」ってのがドラクエ(1986年発売)で
      イース(1987年発売)だから、否定できる万人が納得しそうな根拠でもない限りは
      アクションRPGの元祖がイースって説はこれからも無くなることはないだろうな

      あと一応調べてみたけどゼルダが公式がアクションRPGを名乗ったのは64版の時のオカリナ(1998年発売)とムジュラの仮面(2000年発売)で、両方とも3DSのリメイク版ではアクションアドベンチャーにジャンル表記が変更されてるみたい
    • 55. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 14:06
    • ID:r1.XfZYV0
    • FCピクティモス!!
      鎌のあたり判定が食らっても消えないとか、斜め移動がないとかそんな理由でくそ強かったんだっけかな、懐かしいなw

      ドルアーガはジャンルアピールあったかなぁ
      遠藤氏はD&Dだったかを見て、ドルアーガを構想したようなコメントはしてたと思うが……
      これもうろ覚えだけど、初代ゼルダの開発時、ドルアーガに影響受けたといったようなコメントもどこかで見た気がする
    • 56. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 19:39
    • ID:Xvgc.RJ.0
    • ※55
      そうなのよ
      しかも鎌のY軸の移動が止まらなくて、ある程度アドルを追尾する仕様x3
      なのでいつまでたっても本体に隙が出来ないというorz
      だから結局、悪魔の回廊をヒールポーションで強行突破して、上の階で先に
      バトル装備をゲットして、ウィングで地上に戻って…と力押ししてたw
      FC版Ys1がウィングを回収されないのは、救済処置なのかと子供心に思った
      アレ絶対ガルバランよかつえーよ
    • 57. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月15日 21:40
    • ID:v.abiDTM0
    • 日本の(パズドラ以前の)ゲーム史は
      まじで応仁の乱以前のように「学ぶ価値のない」存在(by内藤湖南)になってしまったな
    • 58. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月16日 17:30
    • ID:aJU.jGrj0
    • レベルの有無とRPGは関係ないやんけ。

      ※57
      パズドラがどうしたって?w
    • 59. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月16日 19:27
    • ID:F.NNO4Du0
    • 162: 名無しさん必死だな 2017/05/13(土) 20:30:01.91 ID:id9mamGb0
      ロマンシアはドラスレシリーズ3作目だけどドラゴンスレイヤー3なんて言われてないだろ
      ドラゴンスレイヤーjrとは言われていたけど
    • 60. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 02:28
    • ID:3kOvzIc.0
    • ストーリー性が無いからRPGじゃ無いってのは、元祖RPGであるD&Dのヘビーなプレイヤーの間でも結局はハック&スラッシュが人気プレイスタイルであることを無視し過ぎだ。
      レベル制が無いってのもトラベラーとかレベル制の無いRPGがなんてゼルダ以前から普通にあった。
      てか今時のMMOでもレベルキャップまでレベル上げてからが本番でそっからはゼルダみたいにアイテムでパワーアップが主流でレベル制の意味が悪く言えば「ビジネスとして飽きられるまでの時間稼ぎ」で良く言っても「ゲームに慣れてもらうためのチュートリアル段階の餌」でしか無いんだよ。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ