no title




他サイト様記事紹介   
1: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:15:03.567 ID:DMn/W92+0
あっても国家とか時代考証とかそんなに練り込んでなくて妖怪と戦ったりする作品がほとんどだし
TESシリーズ並に作り込んでる作品ってあるんだろうか

2: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:16:31.362 ID:MHNevrG60
もっと杉とか竹林とか神道とか出して欲しいよね

8: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:22:52.246 ID:DMn/W92+0
作中の国ができる前に何回か戦争が起きてて別の国だったり併合されてたり亜人を出すにしても現実と同じように独立運動やら民族問題やらあったり
とにかく色々と現実の有史時代のガチ知識を入れてつくった和風ファンタジー見てみたいわ
>>2
出してほしいけど宗教に関してはどうなるんだろうね、神道も仏教もそもそもないだろうし

3: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:17:17.338 ID:QVXhGuE80
リアル寄りの侍道出ないかな
no title

4: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:19:09.271 ID:FnHRu9GA0
時代考証してる中世ファンタジー多いか?

6: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:20:41.904 ID:/qjepMVoF
洋ゲーファンタジーもモンスターと戦うのばっかじゃん

13: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:26:29.767 ID:Bxdk4bPs0
妖怪物が和風ファンタジーでしょ
陰陽師とか呪いとか

15: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:28:44.314 ID:DMn/W92+0
>>13
やっぱ和風となったら、さっき上がってた侍道みたいな江戸再現系か陰陽師vs妖怪みたいなファンタジー系になるんだよなあ
なんか違うんだよ個人的に

10: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:25:04.336 ID:VygudmkqF
やった事ないけど仁王とかはどうなの
あれ実在した歴史上の人物とか史実にあった事とか出てくるんでそ?
no title

14: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:27:41.498 ID:NFp15HPZr
歴史物とはジャンルは違うぞ、民俗より
蟲師とかもののけ姫とか

16: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:29:25.789 ID:UjfZTY/E0
勾玉三部作知らないとか

18: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:29:43.812 ID:i3/ImPiO0
中世じゃないけど天皇なんかもやってほしいね
神武東征とか
ファンタジーならけっこう面白みが出ると思うがね

20: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:30:58.882 ID:bYxyXFut0
>>18
今思ったら天皇の存在がややこしくしてるんだろうな
和風ファンタジーにしたら帝をどうするかで扱いづらい

21: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:32:19.260 ID:DMn/W92+0
勾玉三部作って初めて知った
無知でごめん
>>20
天皇ってかならず出さなきゃいけない感じなのかなあ
たしかにややこしい
no title

24: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:35:01.651 ID:bYxyXFut0
>>21
出さなくてもいいけど出さないと和風な感じはせんからな
和風の世界で中国風の皇帝にしてるところも結構あるけどやっぱ日本っぽくないわ

23: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:32:59.303 ID:OEq8wit00
鬼武者は?
敵の幻魔たちは別世界から侵入してきた生物群という設定だし
その種ごとにもけっこう設定があったり

25: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:35:32.949 ID:2hjl9yP1M
西洋風ファンタジーのモデルになってる中世ヨーロッパはいろんな国があって幅広い設定が作りやすいけど
日本は基本的に一国で完結してるし文化の幅もそんなにないから設定が広げづらいというのもあるんじゃないだろうか

27: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:36:03.451 ID:zmC8E5iG0
中華ファンタジーなら道教とか武侠モノを絡めたら比較的作りやすいんだけどな
オンゲーのブレイドアンドソウルとか台湾の人形劇好き
no title

29: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:40:20.843 ID:KkrMPO500
小説だと『狐笛のかなた』とか最近だと『烏に単は似合わない』とか和風ファンタジーですね

31: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:46:51.407 ID:DMn/W92+0
なんかこう、具体的には作中の舞台背景となる国ができる前に中国っぽいでかい国があって
その中国っぽい国が周辺の獣人の国や日本っぽい国を次々併合して遠くのスペインっぽい国と外交がギスギスし始めるくらいの時代の和風ファンタジーとかが見たみたい

特に統治されてから奴隷貿易の拠点になった獣人の国がTESのエルフみたいにスペインっぽい国と共謀して中国っぽい国から独立しようとしてたり
あと日本っぽい国は複数あったりしてそっちでもいがみ合ってたり

44: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:56:23.938 ID:OEq8wit00
>>31
Warhammerがそれにすごく近い
史実の各国モデルにした勢力にくわえて
エルフやらドワーフやらゴブリンやらのそれぞれ各勢力も多数混在していて
東の果てにはNipponというまんま戦国日本な勢力がでてくる
ただしメインで描かれるのはやはり西なのであんまりフォーカスされない

no title

49: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 05:00:28.220 ID:DMn/W92+0
>>44
やべえマジか
twitchでたまに上がってたけどそういう世界観だとは思わなかった調べるわ
ありがとう

58: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 05:05:52.804 ID:OEq8wit00
>>49
本家コンテンツはミニチュアゲームだけどテレビ・PCゲーム系もけっこうでていて
まず世界設定を知るだけなら「Warhammer total war」とかが今ならとっつきやすいかな
西方舞台だからNipponはまったく出てこないけど

62: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 05:12:11.889 ID:DMn/W92+0
>>58
もともとテレビゲームじゃなかったのか
total warから調べてみるありがとう

39: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:53:14.715 ID:vN8METYw0
和風とは言い切れないけど守人シリーズ
ドラマ化してたぞ
ゲームだと大神とか?
no title

69: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 05:24:49.874 ID:ioO+9SJ/0
俺屍大神鬼武者

52: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 05:01:17.462 ID:jLGmj43P0
あとは天外魔境とか

36: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:51:29.467 ID:Obzujaeg0
どうしても時代劇っぽくなっちゃうんだよな
あとは大正ファンタジーなら多少やれそうだけど伝奇っぽくなるか

87: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 05:39:57.807 ID:991ePWrp0
大正ファンタジーならライドウが面白かったな
続編が出そうにないのが残念でならない
no title

57: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 05:05:06.050 ID:jLGmj43P0
サクラ大戦

66: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 05:19:17.912 ID:MHNevrG60
日本の歴史の中でファンタジーにしやすい文化がありがちすぎるからなぁ
和ホラーゲームとか目一杯日本文化をしゃぶり尽くしてると思う

68: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 05:23:44.806 ID:CJID1BoDr
歴史系ホラーも面白そうだな

32: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:47:52.166 ID:KkrMPO500
指定細かすぎてわろた
もう自分で作るしかなくないか

42: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:54:14.275 ID:DMn/W92+0
>>32
書いてて思ったけど「こういう話がいい」とか「主人公がこういうキャラがいい」とかじゃなくて
自分の要求が単に「こういう世界設定で国と国がドンパチやってる作品が見てみたい」っていうフワッとした要求だと自覚した
典型的なベセスダ脳っていうか、ダメだなこういうの

33: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:48:17.990 ID:F8h7HQBmd
そもそもTESってそんな作り込んでないだろ
あの絶妙なガバガバ感がいいのに

47: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 04:58:48.776 ID:DMn/W92+0
>>33
そのガバガバ感&作中とシリーズ間の世界設定はしっかり作り込んであるくらいのクオリティがいい
アカヴィルみたいに日本モチーフの国もあるし
というか単に自分はTES並に設定作り込んでてアカヴィルメインの作品がみたいだけかもしれん

90: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 05:44:58.121 ID:wb5Hct6x0
ぶっちゃけ江戸時代の城下町みたいな場所で
「愛」の前立てつけた甲冑武士が人斬り御免したり
総角で首に勾玉つけた呪術師が歩いてたりしてたら
何かあざとくないか?
狙ってる感見え見えじゃん
ガイジンならそう思わないんだろうけどな
no title

85: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 05:39:07.784 ID:W0iNA7V1p
和って括りが狭過ぎるからな
中世ファンタジーって特定の国モチーフじゃないし
洋ゲーによくあるニンジャサムライがトンファー使ってるゴッチャ煮のエセ東洋文化ってむしろ方向性として正しい

79: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 05:34:23.909 ID:iHLuRICSa
そういやインド神の生涯を全5000話かけてドラマ化スタートってのはどうなったんだろうw

82: 以下、VIPがお送りします 2017/05/22(月) 05:38:11.447 ID:991ePWrp0
5000話って毎日放送しても13年かかるじゃん
1日10話ぐらいのペースで作っても追いかけるの難しいし誰狙いだよ

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1495394103/

                  



他サイト様記事紹介

コメント

コメント一覧

    • 1. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 16:12
    • ID:s4Wt1dk10
    • 討鬼伝は和風ファンタジーな空気よな
    • 2. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 16:16
    • ID:rV5tNNcZ0
    • だからONIシリーズを復活させよ(半ギレ)
    • 3. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 16:22
    • ID:dRnnOH5S0
    • 和風RPGやりたいならサムスピのRPGとか桃太郎伝説とかやったら?
      ゲゲゲの鬼太郎とかニンジャラホイッとか里見八犬伝とかけっこうイロイロあるぞ
    • 4. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 16:29
    • ID:quuQhHTq0
    • 無双とかもうファンタジーじゃん
    • 5. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 16:34
    • ID:XL.hU07K0
    • ワールドチェインとかどうよ?第1章戦国編だけでも凄いボリュームだったぞ。2章からローマ行っちゃうけど。
    • 6. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 16:35
    • ID:YMsVKje.0
    • ちゃんと時代考証した和風ファンタジーあると面白いと思うけどなあ
      平安時代と戦国時代

      FF10も和風っちゃ和風だけどでたらめだしなあ
    • 7. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 16:36
    • ID:YMsVKje.0
    • ※4
      無双はファンタジーだけどなんちゃって要素多いし
      歴史上の人物扱ってるだけだからなあ

      和風世界でオリジナルのキャラで遊びたい
    • 8. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 16:37
    • ID:YMsVKje.0
    • 平安時代と戦国時代の和風もやってみたいけど

      ちゃんと考証した西部劇風のRPGもやってみたい
      WILD ARMSもなんちゃって西部劇だしなあ
    • 9. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 16:39
    • ID:dox5T2uy0
    • 鬼武者のキャラデザ クリーチャーデザインはすごいカッコ良かった
    • 10. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 16:39
    • ID:iRExQVNt0
    • 昔だったらそういうのはジルオール作ったコーエーに期待してたんだがなあ…
      今はむしろ新規参入に期待するしかないわ
      日本の大手は世界観とか作れるほどクリエーターしてない、企業になっちゃってるからな
    • 11. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 16:41
    • ID:puTlLyJj0
    • デデン!
      大神!……おおかみ……おおかみ……

      ※8
      RDRじゃダメなのか?
      コマンドRPGなんてこの先あまり期待できないぞ。
    • 12. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 16:43
    • ID:puTlLyJj0
    • 牙狼 紅蓮ノ月のRPGがあったら面白いかも。
      あるいは小説・陰陽師の世界でオープンワールドとか。
      あなや!ぞぶりぞぶり
    • 13. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 17:19
    • ID:VrAz84z.0
    • FF10ってどうなん。
    • 14. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 17:19
    • ID:m6MZ5iI20
    • 妖怪と戦わなくて人のみとかそれこそ限られるわ
      海外産の作品なんて日本文化に相当詳しくないか完全独自世界でもないと
      必ずボロが出てエセ和風や中華寄り和風みたいな作品になる
    • 15. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 17:20
    • ID:YMsVKje.0
    • ※11
      コマンドRPGじゃなくていい
      けど和ゲーが良い
      洋ゲーは絵柄と難易度が合わん
    • 16. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 17:22
    • ID:YMsVKje.0
    • ※13
      FF10は和風のオリジナルRPGだとは思うけど
      日本人目線だと微妙だな(本物知ってるからな)

      和風に詳しくない外人だと和風RPGとして楽しんでそう

    • 17. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 17:23
    • ID:b93C9Krn0
    • FF10は東洋風だからな
      日本の要素もあるけど、全体のイメージとしては東アジア、東南アジア、古代オリエントを足したもの

      昔義経記ってゲームあったけど、平安の源平合戦を舞台とした和風ファンタジーで面白かったな
      妖怪や怨霊ばかりなのは変わらなかったけど
    • 18. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 17:23
    • ID:YMsVKje.0
    • 日本人だからこそ、ちゃんと和風なRPG作るべきだと思うけどなあ
      なんちゃって西洋風RPGばっかりじゃなくて

      俺がもしゲームクリエイターだったら絶対企画してる
      ちゃんと作れれば間違いなく売れる(新鮮味があるからな)
    • 19. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 17:24
    • ID:QyR.I11q0
    • 邪馬台幻想記が売れてれば…
      黒猫やとらぶるより好きだったんだけどなぁ
    • 20. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 17:24
    • ID:YMsVKje.0
    • ※17
      確かに、FF10は東南アジア風だな
      日本っていっても沖縄とかあっちの方だし
    • 21. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 17:25
    • ID:YMsVKje.0
    • 東方の同人RPGはやってるけど、ああいうの大手でやっても面白そう
      ちょっと近代よりだけど
    • 22. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 17:35
    • ID:sWAkoBDB0
    • 新しいスレタイってありそうで絶対無いよな
    • 23. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 17:36
    • ID:IrmGhoND0
    • 和風ファンタジーが作りにくいのは日本の歴史そのものがファンタジー要素バッチリだからだと思う。
      オーク来襲→元寇
      大国同士の戦争→戦国
      敵対国同士が強大な敵の為に団結→幕末
      異大陸への進出→帝国期
      亡国寸前からの復活→戦後から現代
      しかも舞台が世界の果て

      事実は小説より奇なりのこんなアツい展開が歴史なんだからファンタジーを作っても歴史を越えられずにあまり盛り上がらないんじゃないだろうか。
      上の要素を全部集めた西洋ファンタジーを書いたらテンプレすぎて駄作って言われると思う。
    • 24. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 17:38
    • ID:Gokgypj00
    • 朧村正って書きに来た
    • 25. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 17:43
    • ID:dGgH5urK0
    • 俺の屍を超えていけは好きだったな
      和風RPGって普通に100本以上出てるよね
    • 26. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 18:17
    • ID:8CfB0Dtp0
    • やっぱり、がっつり考証・設定するタイプのゲームだと
      天皇と千民(久別ブラ区)の問題がネックなんだと思う
      SFC時代くらいまでのデフォルメ世界観のレベルならともかく、
      今の最前線RPGクラスに設定詰めようとすると、この問題は避けて通れない 
       
      昔、ルーンクエストっていう海外TRPGの中世日本バリアントのサプリが
      モロにその問題で童話団体から抗議くらって謝罪→発売中止
      →海外版元も完全絶版の事態に追い込まれたんだよな

      ちなみに挑戦戦争モノのウォーシミュレーションも総恋や民暖の抗議で
      謝罪→発売中止と回収ってのが過去あったんで、タブー化してる
      (少なくとも日本では)

      つうか、たったこんだけの内容をこんだけ置き換えしないと書き込めないことでお察しであって
    • 27. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 18:35
    • ID:ps8WnZNZ0
    • そういえば遙かシリーズは和風ファンタジーRPGとも言えるな
      ただ乙女ゲーだからやっぱりその要素が前面に出てくるが
    • 28. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 18:45
    • ID:b9MWn9aI0
    • FE白夜はどうだったんだろ
    • 29. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 18:52
    • ID:zH7tW65u0
    • >>24
      このスレの趣旨わかってる?
      朧村正なんてそういう意味じゃ、クソじゃん
    • 30. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 18:53
    • ID:zH7tW65u0
    • 朧村正の開発者は仁王でもプレイしてちょっとは凝った和風ってことを勉強したほうがいいぞ
    • 31. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 19:02
    • ID:1CVFSB.O0
    • 天外魔境というかオリエンタルブルーは中国風だけど東洋ファンタジーでとてもいいと思う。
    • 32. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 19:15
    • ID:6MlYYdu20
    • そもそも時代考証を練りこんでる中世ファンタジーもそんなにない件
      他国の事だから細かい事気にしてないけど、自国民からしたら相当おかしいんじゃないの?出てるゲームも、完全に歴史追体験みたいのは別として

      忍者がハラキリしてたりダイミョウが居合で敵をバッタバッタ倒したりしたら「ん・・・?」ってなるじゃん
      でも海外の人はそれもリアルだと思うよ
    • 33. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 19:18
    • ID:mFzwJnQD0
    • もうファンタジーでもなんでもないしファンタジーなら天外魔境みたいなのだろ
    • 34. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 19:50
    • ID:HchcG0AT0
    • TRPGだ天羅万象とみたいな世界観とかか?
    • 35. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 19:54
    • ID:PpUhT56B0
    • 討鬼伝って書こうとしたらもうあった
      あれはファンタジー寄りだと思う
    • 36. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 20:05
    • ID:3JhfToFA0
    • 戦国時代や幕末に魑魅魍魎をブっ込んだRPG辺りを作って欲しい気はするな…
      日本には八百万も神が存在してて、魑魅魍魎、妖怪もかなり想像されているんだから邪馬台でも古事記でもネタに出来る材料は沢山有るんだしね
      問題は今のゲームクリエイターにそれを扱える知識や技量が有るか?って不安が…
      でも、ONIとかTENGUとかKAPPAとか世界標準のモンスターにして欲しいかもw
    • 37. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 20:18
    • ID:2LHBJ.i.0
    • 島国ってだけでもうワクワクしないわ
    • 38. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 20:25
    • ID:8CfB0Dtp0
    • SRPGとかなら小難しい問題をスルーして
      わりとその辺のを種族として出したり、
      あるいは世界を和風にするのもいけると思うんだけど、
      そもそもSRPG自体が死に体だからなあ
    • 39. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 20:26
    • ID:3JhfToFA0
    • ※37
      むしろオープンワールド向きなフィールドになるんじゃね?
    • 40. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 20:29
    • ID:pfKMH0JY0
    • ※32
      忍者が既にファンタジーの存在なんですけど
    • 41. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 20:31
    • ID:8CfB0Dtp0
    • ※37
      島国は閉ざされた閉所なのではなく、周囲が海で開かれた場所なんだよ
      船とか港とか交易とかそういうのをシステム化するのをめんどくさがらなきゃ
      実はかなり楽しいゲームの舞台

      まあ閉ざされた閉所だと考えたとしても、閉鎖空間だからこそ
      ひとつの世界としてハンドリングし易くてゲーム化しやすいとも言えるしな
    • 42. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 20:33
    • ID:8CfB0Dtp0
    • つうか、完全和風のRPG世界が意外に存在しないのって、
      完全西部劇のRPGが意外に存在しないのに近い感じもあるような
    • 43. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 21:21
    • ID:rEXVVY7M0
    • スマホだけどイザナギあるやん
    • 44. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 21:38
    • ID:9vd36C.F0
    • 源平闘魔伝は、、、入らないな
    • 45. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 21:46
    • ID:C0O55Hu70
    • ※42
      むしろ和風RPGはそこそこ出てくるけど、西部劇のRPGの方が全く思いつかないな
    • 46. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 21:55
    • ID:PGDbXshB0
    • 新鬼ヶ島は昔話ベースなので、考察とかないしなあ。
    • 47. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 22:41
    • ID:ZGC2CKtr0
    • 大神とか和風ファンタジーじゃん
      時代背景を練り込んだファンタジーってのがよくわからんな
      小説だが皇国の守護者みたいに年表とか技術発展の歴史まで作りこんだ世界ってことか?
    • 48. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 22:46
    • ID:8CfB0Dtp0
    • ※45
      よく言われることだが、ファンタジーRPGの世界観や設定ってのは
      中世ヨーロッパってよりも、むしろ西部劇のそれに近いんだよね
      逆に言えば、テクノロジーレベルを中世のそれまで落とした西部劇に他ならない
      つまり、元ネタを今さらヌケヌケと真正面からやりにくい、ってことはありそう

      宮崎駿がゲド戦記のアニメ化から逃げたような感じっつうか
    • 49. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 22:46
    • ID:zAKIzZoe0
    • 『和風』の時点で舞台が日本列島って縛りから逃げられないから設定にどうしても制限がかかる
      最低限の時代考証の下に進められる事が求められる

      「日本っぽいけど新たに捏造した、日本の地理歴史とは無関係のファンタジー和風異世界です」ってのが許されないというか、受け入れててもらえそうにないんだよ

      結果世界丸ごと創造できる洋風ファンタジーに比べて
      話も構成も内向きに集約せざるをえないからメジャーになりきれんのよ

      同じジレンマは中華ファンタジーでもありそうだが、向こうは仙界とか言い出すとある程度ごまかせる余地がある
    • 50. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 22:50
    • ID:8CfB0Dtp0
    • ※45
      思いつくとしたら、SFCのRPGの『ライブ・ア・ライブ』っていう、
      多世界オムニバスRPGの一つの章で、西部劇を扱ったのくらいだな
    • 51. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 22:52
    • ID:WpUt7uj30
    • 西欧中世風ファンタジーなら「悪政をしく王を倒した」ってのはできるけど
      日本を舞台にして「天皇を倒した」ができるか?
      それが日本を舞台にした作品が出せない根本的な理由
    • 52. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 22:57
    • ID:8CfB0Dtp0
    • ※49
      でも、現代や近未来の日本を舞台にしたRPGって、
      コンピューターでも、テーブルトークでも、わりと存在するからなあ
      中世的なのだけはなんだかパッとしないってのは、
      やっぱ歴史的社会構造的な闇の部分、後ろ暗い部分が
      ネックになってる気がするんだよな
      妖怪一つ出すにしたって、妖怪の由来や元ネタって
      今のポリコレ基準からしたら実はヤバいモノが多いしな
      単に名称だけでさえ、女性差別とか老人蔑視バリバリって言われかねないし
    • 53. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 23:03
    • ID:8CfB0Dtp0
    • ※51
      確かにそれはあるなw
      でもまあ、古代ならともかく、中世以降、
      天皇にはそういうマッチョな「悪事」を行えるような
      実権なんかほとんど無かったわけだから、
      将軍とか武将とかを悪者にすりゃあイイんだろうけど、
      それだと、ファンタジーとしてはちとスケールとコクにかける感もあるしな

      そういや、思い出したけどFC時代の「暗黒神話」(原作諸星大二郎)
      みたいなのなら、今の設定レベルでもその辺扱うのイケるかもな
    • 54. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 23:09
    • ID:8CfB0Dtp0
    • ※51
      もっと言うと、歴史的な日本(っぽい)世界を舞台とすると、
      ファンタジーとして必須フレーバーの「州境」や「神」が
      どうにもこうにも描きにくいんだよな
      天皇問題も結局はココに帰結する
      だからっつって、これを架空の州境や架空の神とかに置き換えると、
      すごいナンダカナア感が生じるし

      つうか religion さえもNGワードってw
    • 55. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 23:22
    • ID:3JhfToFA0
    • むしろ地方のいち豪族が天皇になるまでの物語をナラティブ的に描いてもいいし
      天皇は権威の象徴であり、それが施政の代理権を与えた摂政や関白、将軍が悪政を施してるのを天皇の依頼で転覆させたり、魑魅魍魎が跋扈する世界になったのので天皇の依頼で魑魅魍魎の元凶を駆逐させる物語でも良い
      天皇を悪者にすることは出来ないような縛られた状況でも幾らでも物語の作りようは有ると思うけどなぁ…
    • 56. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 23:36
    • ID:8CfB0Dtp0
    • つうか、天皇と天皇家と天皇制を、
      良くも悪くもとにかく「イジる」こと自体がもうアレなんじゃないのかね?
      とにかく敬して遠ざけよ、と アレコレ創作すること自体が不敬である、と
      ガチ左翼の宮崎駿でさえ、「もののけ姫」では御簾の向こうにボヤかして描いてたからなあ
      いや、でも「陰陽師」とかじゃあ、わりと近いとこ行ってるか
      何なんだろな?

      ともあれ「いち豪族が天皇になるまで」ってのは、おそらくいちばんマズいかもしらんw
    • 57. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月22日 23:54
    • ID:NNw9w2Mt0
    • 何故か直江兼続が被弾する悲劇
    • 58. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 00:04
    • ID:HEpxBdz20
    • ※55
      壮大な話だけがファンタジーではないんだが
      天皇家を絡める時点でそういう「一地方の英雄譚」までが限界になっちゃうね
      魑魅魍魎が跋扈するって言ったてそれ、日本国内までの話ってイメージされちゃうし
      政治劇まで絡めたら都から出られないし

      狭い範囲の話を密にすることは出来るけど
      全世界を飛び回り世界を支配する魔王と戦い
      異世界の邪神相手に人類滅亡だの星を守る戦いだのまで広げてやれちゃう
      西洋や現代のファンタジーと同じ感覚で話を量産するにはちと厳しいのでは
    • 59. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 00:33
    • ID:rzslLM4C0
    • ※56
      そうなのかな?
      個人的には地方の豪族のいち末裔である天皇家に何の敬意も持って無い(政治的な思想は皆無)なんで祭り上げられてて可哀想だなくらいの感覚しか無いのが一般認識と乖離してるのかもw

      ※58
      まぁ天皇が大和を統治した時点での国はそこまで大きくは無かったでしょうしね、卑弥呼が統治していた和の國なんて、東北か九州のほんの一地方だった可能性すらあるし…
      北海道なんかは阿弖流為の方が知名度高かった可能性すら有るw
      と言うか西洋のファンタジーもいち地方の物語の方が多くね?、若しくは世界の規模が小さい時代のものが多いような気がするけどね
    • 60. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 01:09
    • ID:MQbGX9GP0
    • ※59
      ん? 天皇制以前の古代で、その成り立ちそのものを描くってことだったのかな?
      てっきり「いち豪族」が成り上がって皇系に割り込んでくる、みたいのだと思ってたw

      敬意に関して言えば、明治維新以前の京都辺りの感覚だとそんな感じかもね
      それこそ、神主の元締めならそら京都にいるわなあ、くらいなw
      明治以降の皇国史観準拠だと「いち豪族」が成り上がって天皇(の祖)となる、
      とかいうのはやっぱアレだと思うわw
    • 61. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 01:38
    • ID:rzslLM4C0
    • ※60
      >「いち豪族」が成り上がって皇系に割り込んでくる、みたいのだと思ってたw

      いや、天皇を敬拝してないオレでも流石にそれは世論的にも不味いってのは解るし ^^;;
      いち地方の豪族が周りを治めて行って現在の天皇の地位に到達したという、神話で語られてるような夢物語ではない現実的な大和統治の物語って意味で書きましたよ
    • 62. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 01:43
    • ID:HEpxBdz20
    • ※59
      そりゃ多いか少ないかで言ったら西洋ファンタジーだって大半は一地方の物語だし
      現代ファンタジーでも日本の一都市の中の作品のほうが多いだろうよ

      ただ、ドラクエとかFF見たいに
      世界や宇宙ごと捏造するような規模の作品は
      歴史準拠の今の和風ファンタジー界隈じゃ難しいでしょって話よ
    • 63. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 01:44
    • ID:RFjohmad0
    • つ うたわれるもの
    • 64. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 01:46
    • ID:rzslLM4C0
    • ※62
      まぁそうでしょうね
      TESですらいち地方の物語で好評を得てる3D化された現在のゲーム事情で「だから何?」って感じですが…
    • 65. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 01:54
    • ID:HEpxBdz20
    • ※61
      題材しては面白いかもしれないが、ファンタジーってなのるんだったら
      なおのこと「神話で語られてるような夢物語」の路線ででやらないといかんのでは

      現実的な大和統治の物語ってそれただの「そのとき歴史が動いた」だろ
      無双シリーズ並みにそこからぶっ飛ばしたとしても出来上がるのは『歴史ファンタジー』であって
      『和風ファンタジー』になるかは疑問
    • 66. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 01:59
    • ID:HEpxBdz20
    • ※63
      うたわれるもの、があるな
      ナルトだって和風で世界ごと捏造してるファンタジーといえるし

      少数ながらあることはあるんだよな
      ただ世界ごと捏造するのが当たり前の西洋ファンタジーほど市民権があるようには思えないが
    • 67. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 02:15
    • ID:rzslLM4C0
    • ※65
      かも知れないすね
      でも、いち地方の豪族の勇者が立ち上がり大和に蔓延ってた魑魅魍魎を八百万の神の力を得て討伐して大和の王に成り上がる物語とかでもOKだと思いますよ
      要は史実にどれだけファンタジー要素を落とし込めるかの問題でしょう
      そうでなければ日本の天皇制の成り立ちそのものがファンタジーなのですからそれを題材にしても構わないと思いますしw
    • 68. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 02:58
    • ID:rzslLM4C0
    • 前言撤回みたいな内容のコメントになってるんですが、要するに大和の方々に存在する豪族を表現することと魑魅魍魎というエネミーの存在、八百万の神の声( デウスエクスマキナ的なw)の存在を上手く昇華出来れば古事記を超えるファンタジーが出来るんじゃ無いのかな?と思ってる次第
      武家時代には天皇は天下を取る手段でしか無かったし、幕末も自陣営の行動を正当化する手段が天皇を味方に付けることだった…
      明治・大正・昭和と天皇は国民の安穏をを願ったけれども政治に利用されて戦争が起き、天皇の意に反して国民の統一意思の象徴とされて意気を上げる礎(政治的手段)にされた
      その祖先の英雄譚くらいは出してあげてもいいと思うんですよねぇ…
    • 69. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 03:29
    • ID:p4OJ9BoU0
    • 今昔物語のように伝統的に日本人の世界観はインド、中国も存在してけして狭くないし、天皇の扱いも古典で透明人間にすればいいと答えが出てるし、悪政をしいた天皇(の臣下)を退けるには別の血統の親王を擁立すればいいし、安徳天皇なんかの例もあるんだから問題ないやろ。
      むしろ一番の問題は作家やクリエイターや日本人が古典を知らなすぎて本来答えが出ているのにそれらを避けて物語を書こうとする。そういった日本独自の物を無視するから天外魔境や大神程度の三流以下の作品しか作れないんだよ。もっと古典を読めよ。
    • 70. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 03:56
    • ID:xM5jqXeA0
    • ゲームというか創作では相当珍しいと思うけどペルソナ2は神道というワードが出てくるよ
      ストーリーにがっつりと絡んでくる事はなかったと思うがちゃんと設定として落とし込まれてたはず

      あと余計なお世話だが今の天皇見てて人として敬意を持てないのはどうかと思うぞ
    • 71. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 08:35
    • ID:yirFeG.F0
    • もともとメガテンはしゅうきょうネタはでてるイメージあるね。
      悪魔とか神とかはもちろんストーリー的にも。

      ゲームの場合、色々調べるだけでも大変そうだしファンタジーというならアジアくくりの方がいい気もする。
      海外ではなんちゃって日本風の方が受けがいいらしいしがっつり和風というのは難しそうだし。
    • 72. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 09:32
    • ID:UuWJ486E0
    • 水戸黄門だよ。悪代官や悪徳商人を討っては腐敗払拭の世直し紀行してたアレ。
      権威と腕っ節でねじ伏せる、文武両道に無双系ととれなくもない。
    • 73. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 10:26
    • ID:OF7oVCSe0
    • ファンタジーだけど妖怪出てこないってのがいまいち想像できないなー
    • 74. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 14:56
    • ID:QXTvuBv.0
    • ファンタジーじゃなくて架空戦記に近くないか?

      ファンタジー要素ってそもそもなんなんだろう
    • 75. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 14:59
    • ID:k2cYEc2.0
    • 洋風のファンタジー作品と対比するなら、むしろ難しいこと考えずにやるべき。

      美少女が鎧武者の格好で魔王討伐に出掛けるとかでOKにすべき。
    • 76. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 21:12
    • ID:MQbGX9GP0
    • ※45
      レッド・デッド・リデンプションがあったね
    • 77. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月23日 21:15
    • ID:MQbGX9GP0
    • ※74
      とりあえずムサい野伏(のぶせり)の男がひょんなことから
      タヌキやキツネやカッパや雪女とパーティー組んで
      天狗や鬼と戦えれば
    • 78. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月24日 00:01
    • ID:9NY7VU7K0
    • ちゃんとした時代考証ってのも良く分らんな
      ゲームの設定を緻密に練り込んでるとかなら分かるけど
      現実の歴史元にしたifのゲームがしたいって事かな?
      スレ主の言う独立運動とか民族問題とかってアイヌとか蝦夷関係ぐらいしかないしな
      坂上田村麻呂とかアテルイとか出しても東北より上の人以外ポカーンってするだろ
      ほぼ島国の日本だけじゃ無理よ

      洋風ファンタジーだって様々な国の色々な歴史とか出しまくってるんだから
      せめてアジア風ファンタジーとかにしてくれないと洋風ファンタジーほど広がりようもないぞ
    • 79. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月24日 02:12
    • ID:oK1numhR0
    • 勾玉三部作出していいなら七王国記もと思ったが、あれ高句麗と新羅と日本を行き来する話だった
      コバルト文庫の影の王国は和風ファンタジーで面白かった
      不老延命の為に息子達を喰う王から逃げた王子と巫女ヒロインと異形の傭兵の仲間やら色々王道話だった
      ゲームになってほしかった
      あと和風関係無いが龍と魔法使いとちょーシリーズもゲームになれば面白かったと思う
    • 80. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月24日 07:04
    • ID:vp93hESO0
    • メタルギアライジングの滅多斬りモードをやんわりにして、抜刀構え時に左スティックで刀振り みたいな
    • 81. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月24日 15:27
    • ID:nhzBhpIz0
    • ※69の意見にビビっときた
      本来は和風ファンタジーを作るための答えが史実にあるし、それらを知ることでクオリティの高い世界設定を作ることができるのに、クリエーター側がそれを知ろうとせず避けて通ることに問題がある。
    • 82. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月29日 06:51
    • ID:SzUvtJOT0
    • 面倒だから帝都物語でいいよ
    • 83. だらだらな名無しさん
    • 2017年05月31日 00:44
    • ID:.rh.TCW00
    • 仮面ライダーの劇場版のゲーム化したやつで暴れん坊将軍が出てくるやつがある意味和風ファンタジーじゃね。
      >78
      >スレ主の言う独立運動とか民族問題とかってアイヌとか蝦夷関係ぐらいしかないしな
      アイヌは本気で調べはじめると実はKOREAと同レベルでろくでもない連中だと分かる。
      運動家がウザいからアイヌを悪者OR馬鹿扱いだとゲーム化は難しい。てか格ゲーのサムライスピリッツとか和風ファンタジーか。同じ格ゲーのDOAも烏天狗がラスボスで主人公が抜け忍で和風ファンタジーじゃないか。
      RPGなら最初期(DQ1の1年遅れぐらいだっけ?)の桃太郎伝説もか。
      なんだ既に結構あるじゃないか和風ファンタジー。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ