キングダムハーツ3 (7)



他サイト様記事紹介   
1: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 04:17:21.26 ID:YubLHsAId
FFとかキングダムハーツとかまともなシナリオライターを雇えば一般受けすると思うんだが 
少なくとも野村哲也が書くシナリオよりマシだろう。
no title

3: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 04:19:10.98 ID:B53cnAKtp
邦画界やドラマ屋にまともな脚本家なんかいないだろ日本

12: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 05:00:23.58 ID:iwktUHvk0
>>3
それでも経験がある分ど素人が書くよりはずっとマシだろ
少なくとも浅野とか田端とか野村とか腐女子が書くよりははるかにいい

5: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 04:22:53.34 ID:RohvzhlX0
ゲームのライターは他の業界と全然違うから定期

11: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 04:51:35.69 ID:Ghjw35lc0
社会の奴に口出されたく無いんだよ。
専門で雇う場合はこだわりに従順に従わないと気分害して降りられたりするし

本来は映像監督とか演出の専門家も必要なんだが、この辺も疎かにされてるな

だから映像作品に比べてシナリオも演出も浅いものになる

中高生やオタクゲーマーにはそれで持ち上げられるんだけど
大衆には受け入れられにくい

6: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 04:24:47.93 ID:E7eK+I8C0
あの○○を書いた△△が描くストーリーとかいったヤツが
他のゲームと一線を画するスゴい神シナリオになるわけでもないからなぁ

13: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 05:07:16.21 ID:G6v/97F80
海外はちゃんとした脚本家呼ぶんだけどね
日本は呼ばない

16: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 05:39:08.74 ID:1Q6bl2x90
フラグシップは消えたし他のシナリオ制作会社も特にいい評判は聞かないな

15: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 05:14:12.20 ID:cHQSk3/b0
脚本よりも設定が奇天烈過ぎてまともに仕上げられてないんだろ
ラストオブアスとかはシンプルな設定だろ
そこに倫理的議論を落とし込んで評価されてるんだろうし
no title

20: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 06:03:21.40 ID:D+pWiAG40
自分で書きたがるリーダーが多いのでは?

22: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 06:08:54.04 ID:psX0rKQna
ちゃんとしたシナリオライター?

ちゃんとしたやつがなかなかいない
映画でもドラマでもアニメでも面白くないわけわからないのが大量生産されてるだろ

24: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 06:24:41.19 ID:AifdH+7W0
ホント最近のゲームはあまりにも酷すぎるシナリオの奴が増えた
酷いものになると設定をないがしろにしたりシリアス物をギャグオチにしたりするからな
むしろうすら寒いギャグしかできないのかってのも多い。

21: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 06:04:45.16 ID:Rkuug03+d
安孫子武丸のかまいたちの夜は面白かったな
no title

25: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 06:56:24.31 ID:cp2Cb8/L0
間違っている

世界観だのシナリオの大筋だのはあんま関係ないんだよ
シナリオが悪い~みたいに言われる”ゲーム”で、問題になるのはそのシナリオをゲームに落とし込むのに失敗している場合

どんなに良いシナリオでも、ゲーム上の都合で物語の構成展開のさせ方、起承転結具合、見せる演出の上手い下手 等などが駄目なら台無しになるからな
逆に言えば、よくよく精査したらむちゃくちゃなシナリオでもそこら辺が上手ければ面白く感じたりもする(宮崎パヤオの映画みたく)

28: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 07:28:48.33 ID:BZOHXvuE0
>>25
良い物語とゲームとして面白いシナリオと違うからな

FF15はおそらく予定通りのシナリオ通りに出来なくて
後半無理やりつなげた感じ

ムービー先に出来てて、辻褄合ってないのに脚本変えれない
最後まで整合性の調整が出来たスーファミ位までが名作多いのはそれ

75: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 14:17:36.38 ID:WCL7mkZO0
>>28
あの時代はグラフィックも簡易だからシナリオが穴ぼこだらけでもプレイヤーが勝手に補完してくれていただけだよ
今は全部描かないといけないからシナリオの粗が顕在化しているだけで

26: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 06:58:47.11 ID:V4U4VPcG0
JRPGにこそ、たつきの赤ペンが必要なんだよ
no title

29: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 07:44:56.36 ID:S/Vu73fw0
キモオタが考える凝ったシナリオって
後だし的に設定や専門用語がどんどん出てきてそれだけで話が進んでくよな

30: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 07:45:16.13 ID:xbdlMjUk0
権利でもめるから

31: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 07:47:24.27 ID:eY/RYsIe0
FFは先に撮りたいシーンがあって後からストーリーを繋げてる印象
クロノトリガーもそうだったし昔からそう

27: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 07:07:40.52 ID:cJoIBpSH0
いいシナリオのゲームは世界観がちゃんと考えられてた
ドラクエ3、オウガバトル、天外2、メタルギア、ウィッチャー3

最近の和ゲーはキャラから作って世界観がおざなりだから薄っぺらい
絵として見えてる部分以外の広がりが感じられない
no title

32: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 07:48:18.40 ID:3nh0Mlv00
有名小説家をライターに起用したノベルゲーがもっとガンガン売れるなら
各社ライターを重視するようになるだろうけど
そんなに売れないからね

36: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 08:25:58.00 ID:l8eH65Pbd
>>32
それはノベルゲームだから売れないだけじゃ

33: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 07:49:22.52 ID:PFGiZoYg0
プロの小説家が書いても面白いゲームになるわけじゃないのよ
複数の推理作家が参加したTRICK×LOGICがいい例

75: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 14:17:36.38 ID:WCL7mkZO0
>>33
TRICK×LOGICは面白いだろ
というかあれはほぼ小説なんだからここでの例示としては明らかに間違っている
no title

34: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 08:06:41.99 ID:1NaKnWQP0
かまいたちの夜2の作家陣「まったくだ」

37: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 08:28:05.68 ID:S/Vu73fw0
洋ゲーはプロット自体は陳腐でも演出と脚本のよさで引き込むイメージ

38: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 08:29:17.40 ID:2pEdDNgm0
>>37
プロットと脚本ってどう違うの?

46: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 09:19:34.44 ID:ZVKKNMDK0
>>38
おおまかには、だけど
プロットは基本設定・あらすじ(極端に言うと紙一枚)
脚本は全セリフ・演技・ある程度の演出(本が数冊分)

51: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 09:42:05.51 ID:2pEdDNgm0
>>46
解説サンクス

40: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 08:36:54.46 ID:vqFbrSG50
製作途中で技術的な問題点が出たりして
(メモリ足らないとかどうしてもココのバグ取れないとかどこそこの
工程が遅れて間に合いそうもないとか技術的にこの演出は無理だとか
ミドルのバグが出ただとか)
ストーリーやシナリオを変更するからでしょ?
シナリオが悪いんじゃなくてプロジェクト全体として
ゲーム性を優先した結果シナリオは二の次になる
そりゃゲームだもん


と思ったが実際はどうだかはシラナイw

44: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 09:11:25.55 ID:WtPJB7wV0
クドくて意識高~い拗らせシナリオストーリーとか見せられたってどうせ会話もムービーも連打連打でスキップだから
王道シンプルステレオタイプで必要十分よ

39: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 08:36:08.32 ID:AuHN2UYJa
ライフイズストレンジってゲームはシナリオ良かったなぁ
ストーリーで満足感得られた良いゲームだった
no title

41: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 08:37:09.61 ID:ohnBitZy0
例えば今でこそRPGで負けイベントとか絶対に勝てないボスってのはいるけど
30年前まではシナリオ上絶対に負けるボスというのは許されなかった
でも小説家とかドラマや映画では絶対に負けて窮地に陥るシーンとかは普通にあるし
そういう脚本家にゲームのシナリオを担当の依頼をしたら、そういう負けイベントを普通に書いちゃうんで
これをどうやってゲームで演出したらいいのか分からない
これが品色をゲームに落とし込むことに苦労しているというパターン

43: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 09:00:22.63 ID:CgDDsQ7ba
負けイベントなんてFF2の初っぱなにあるけどな

45: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 09:15:00.45 ID:bhy+MNr7a
かまいたちの夜は大成功して
かまいたちの夜2本編推理シナリオは大失敗したな

52: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 10:34:18.82 ID:GHbMfFfSd
龍が如くはVシネの脚本家雇ったほうがええわ


http://www.futabatosho.co.jp/ryuu6/
横山なんて見たことすらないVシネを真似事で書いてんだぞ
no title

53: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 10:41:21.82 ID:8MOFvVtt0
龍は1作目は監修としてノワール小説の馳星周を雇ったから荒唐無稽な中でもエンタメとして面白かったのに
以降は専門家置いてないかならなあ

54: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 11:24:25.20 ID:E5mMXFxz0
「龍が如く0」と「428」のシナリオを書いた「古田剛志」がゲーム業界No.1のシナリオライターだよな

55: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 12:40:05.60 ID:Eenh1dGca
単純にギャラが高いからじゃね

60: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 12:57:33.51 ID:qqN6Dhu30
ゲームと小説や漫画は求められる物語の質が違うと思う
ゲームは全体的にはわやくちゃでも、キャラの動機や行動原理がしっかりしてて、
(要するにプレイヤーの意図や感情と大きく異なる行動をしない)
イベントシーンで刹那的にでもかっちょよければそれで良い
なお、かっこよさを根本的に履き違えた奴が作るとFF13になる
no title

61: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 12:58:13.26 ID:rvTBykOj0
>>1
それかなり昔から言われ続けてるけど、何故か一向に変わる気配がないな
確か広井王子氏も苦言を呈していた記憶がある

62: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 13:00:36.76 ID:XqEZMODU0
レベルファイブは日野をなんとかしろ

63: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 13:01:12.14 ID:dHMfXgFm0
ゲームのシナリオは小説の3~10倍書かなきゃならないと聞いたことがあるなあ
それなりの実力がある人ならラノベ書いてる方が儲かるだろう
システム的に実現可能かどうかの縛りもあるから自由な展開もできないし
「ゲームのシナリオ」に思い入れがない限り、ある程度文章書ける人にとってはゲームは割に合わないんだと思う

67: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 13:30:58.50 ID:C6cbEy1b0
>>63
量はそんな多くねえと思うよ
ただ問題なのは最初から映像化を伴う作業であるということ
つまり小説のドラマ化やアニメ化に伴うコレジャナイ現象をリアルタイムで修正する必要がある
加えてゲームを成り立たせるための話の動きも変化させる必要がある
更に期間もクソ長いから書ける人間はそりゃ小説書いた方がいいだろうな
no title

68: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 13:32:28.43 ID:mlwOa5Mrd
>>63
ゲームの内容に合わせた変更あるしな
ステージ作り直しとかなったら書き換えないといけん

64: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 13:11:39.24 ID:j89uC2bb0
雇っても出来上がったのがゼノクロだぞ

65: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 13:17:30.22 ID:XKDazJ2k0
なんかヨコオタロウが自分がシナリオ書くのはゲームの仕様変更があった時の対処で1番簡単なのはシナリオを変更してしまうことだからだって言ってた記憶
ゲームのシステム側の都合に合わせることになるから、漫画や小説と違ってストーリーだけに集中できない環境なんだろう
no title

66: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 13:28:56.90 ID:XKDazJ2k0
これだ
https://news.denfaminicogamer.jp/interview/170828/2

ヨコオ氏:
 僕は今、ご存じのようにシナリオを自分で書いています。
 ただ、別に書きたくて書いてるわけではないです。理由も、ここにいる皆さんなら、ご存じの通りです。ゲーム開発では色んな要素によって次々に変更が起きてくるのですが、実はシナリオで回収するのが工数管理的に最適解であることが多いからです。

一同:
 (わかるという表情)

ヨコオ氏:
 例えば、「このイベントシーン、絵に違和感あるんだよなあ」となっても、実は映像を作り直すより、シナリオを直した方が劇的に早いことの方が多いですよね。
 そのときに外部のライターに頼むと遅くなるんですよ。僕のゲームではシナリオがさほど重要じゃないし、あまり他人に被害を与えたくないこともあって、自分で書いてしまいますね。

72: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 13:40:43.64 ID:5ThmYoci0
ラノベ作家3人だったか起用したブルーリフレクションも酷かったな

74: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 14:06:51.19 ID:d5LIEMln0
シナリオ=企画
脚本家の大半は企画を元に台本を書いてるプロットライター
日本じゃオリジナル脚本の仕事自体ほとんどないわけで
映画会社やTV局からオリジナル脚本の仕事を振ってもらえる脚本家自体が超貴重な存
ゲームも昔の堀井や広井王子みたいに企画を任せるのならともかく
雇われプロットライターにできることは知れてる

71: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 13:36:52.79 ID:+seZH3Y10
漫画家がキャラデザをしてもゲームキャラクターとして良くなるとは限らないように
シナリオライターもゲームベースで考えられる人じゃないと難しいんじゃないか
堀井雄二が当時うまくいったのはそういう部分がうまかったからだと思ってるよ
no title

73: 名無しさん必死だな 2019/03/30(土) 13:46:16.44 ID:0nOpqiSMM
堀井雄二は中村光一が上手くやってたのもあるんじゃないか当時は
完全に抜けた6は納期や容量の関係でバーバラと黄金の竜と笛の関係の話を入れられなかったとか言ってる

http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1553887041/

                  



他サイト様記事紹介

コメント

コメント一覧

    • 1. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 18:14
    • ID:PdKTkVeA0
    • 本職のライターじゃなくても複数の人間でチェックして練り込んだら大幅に良くなる。
      KH3は野村のアイデアメモレベルで物語に昇華出来てない。
    • 2. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 18:16
    • ID:ncHsgVPH0
    • ファルコムは校正と校閲する人増やしてくれ
      流石に最近のは読んでておかしい
    • 3. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 18:27
    • ID:kARnU9ZZ0
    • FEifとかキバヤシ雇ってあれやし
      キバヤシ曰く原案だけ出してあとは手付かずらしいが
      ほんとならプロ雇ってもゲーム製作側が勝手にやるから無意味だろうな
    • 4. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 18:30
    • ID:iyqsYqJ20
    • 日本はまともなシナリオライターはニッチなジャンルがお抱えにしてるからな
      サブカルの脚本家やライターなんて粗製濫造とユーザー愚民化によって新しいのが出てこないから完全に業界自体が衰退してる
    • 5. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 18:41
    • ID:djTPJ.Uo0
    • FGOなんてゲームは超つまらないけどキャラとストーリーだけで覇権だからな
      絵師や声優ばっかりプッシュされがちだけど、一番大事なのはストーリーなんだよなあ(ストーリーが良ければ勝手にキャラも人気が出る)
    • 6. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 18:47
    • ID:IoikIOvb0
    • 高精細な映像で脳タリンなストーリーだと悲しくなるわ
      興ざめなストーリーを無理矢理ぶちこむぐらいだったら
      余計なこと一切しゃべらないで脳内補完していただくほうがメーカーもユーザーも幸せちゃうんか
    • 7. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 18:48
    • ID:awYe8Flb0
    • ラスアスがーとは言うけど、あっちは映画業界から人材がめっちゃ流れてるからなぁ。
      邦画業界にそういう人材がいればよかったんだが…。
    • 8. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 18:50
    • ID:Ty8gSmrt0
    • ゲームのシナリオってゲーム他の要素の都合で変更されまくる
      できないと不都合が起こるから外部のライターを使いづらいって言うね
      外部のライターって要は期間雇用になるから変更したいから
      じゃあ契約延長って気軽にできるもんでもないないからね、相手の都合もあるわけで

      だから社内にいる人がやる方がいいけどシナリオライターを正社員で抱えるってのも
      なかなかハードルが高いそもそもシナリオライター人事的に評価って可能なの?って話があるしね
      だからディレクターやらプランナーが兼用せざる得ない片手間だからそりゃ質は推して知るべし
      って感じだよね

      シナリオライター集団みたいなの会社とプロジェクト単位で契約みたいなのが一番いい落し所
      な気がするけどシナリオライター集団にいいライターが本当にいるかって言うのがさらなる問題ですわな
    • 9. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 18:57
    • ID:z.OtqxbF0
    • サブカルに触れてない学も人生経験もある外部の業界のライター雇えばエエやろ
    • 10. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 18:59
    • ID:b68GGYX.0
    • ビジュアルと声優でヌルい客層を釣って自分のオ○ニーシナリオを披露したいだけだからな
      外部から雇うなんてありえない

    • 11. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 19:03
    • ID:PgWmSjUC0
    • 宇野ーリー
    • 12. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 19:29
    • ID:HhcqQk320
    • 開発の都合で割とコロコロ変わるんで外部に頼みにくいというのはある
      ちょっとした変更のたび呼び出す訳にもいかんしな
    • 13. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 19:30
    • ID:TSoY8vOv0
    • これは本当に心の底から思う
      ジャンルは違っても、物語がダメなら全てを受け入れられないから

      ソフト1作の物語がダメならまだマシだけどシリーズ全てを無にするのだけは勘弁
    • 14. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 19:38
    • ID:H8mLo8Az0
    • 仕様変更でシナリオも変更って、ただの言い訳だろうに。原作のシナリオちゃんと再現してるゲームも沢山あるわ。
    • 15. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 19:44
    • ID:ce1FCwLb0
    • いや~ほならね?
    • 16. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 19:48
    • ID:JuPzZRDm0
    • >>13
      どこの国のどの会社を指しているんだろうな?
      「海外」w
    • 17. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 19:48
    • ID:WGYITaaS0
    • ※14
      オリジナルストーリーの話をしてるんやろが
    • 18. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 19:51
    • ID:6cFHDTmn0
    • 優秀なライターは必要だけど、ドラマとかの脚本家を呼んでくれば良いというわけではない
      ドラマにすると面白いシナリオ、映画にすると面白いシナリオ、ゲームにすると面白いシナリオはまるで違う
      例えばドラマや映画は三人称のメディアだが、ゲームは(例え見下ろし視点であっても)一人称のメディア
      映画やドラマが全体で一つの起承転結を作れば良いのに対して、尺の長いゲームでは飽きさせないためにつねに山場を作り続けなければならない等

      どちらが優れているというものではなく、ゲームのシナリオライターが寿司職人で、ドラマの脚本家はフランス料理のショフ、映画の脚本家は中華の料理人みたいなもん
      料理人(シナリオライター)でも、その中身はまるで違う
    • 19. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 19:59
    • ID:H8mLo8Az0
    • >>17
      原作付きで出来るなら、オリジナルでも出来るだろと、言っている。
    • 20. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 20:00
    • ID:.nCOxCP.0
    • そもそもちゃんとしたシナリオライターなんているのだろうか
    • 21. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 20:02
    • ID:ovhsS5aX0
    • >邦画界やドラマ屋にまともな脚本家なんかいないだろ日本

      普通に面白いと思うけどな、邦画。
    • 22. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 20:03
    • ID:X5QySYPr0
    • そういえばきららファンタジアでNEW GAME!原作者の得能正太郎先生書き下ろしシナリオを6月に配信するらしいな。

      原作ありのゲームで原作者書き下ろしシナリオは珍しいケース。
      得能正太郎先生はきららファンタジアガチ勢だから期待できそう。
    • 23. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 20:11
    • ID:mxYNgfqA0
    • こいつら何様だよw
    • 24. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 20:11
    • ID:4BFI9Lr.0
    • ドラクエ3に世界観ねえ……フレーバー的なテキストとか全然無いし大したもんがあったとは思えない
      でも面白かったよ?シナリオとか殆ど無いけど
      ライター呼んだら良いゲームになるわけじゃないだろうよ
    • 25. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 20:13
    • ID:HXrH91Uc0
    • 原作あった方がいいって事だな要するに
    • 26. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 20:21
    • ID:.ywepIH00
    • ???「やっぱりシナリオなんですよ猿渡さん!」
    • 27. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 20:24
    • ID:.mPjzDu00
    • 畑違う奴雇ってもそいつがゲーム向けなシナリオを書けるか、いざそれがゲームに落とし込めるものであるか、シナリオの面白さとゲーム体験を通しての話の面白さは別ってあたりの問題を見ていない輩が多い内は無理だろ
    • 28. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 20:26
    • ID:u6KP1Ir.0
    • FF10ってシナリオちゃんと作ってるなぁって思うわ。独特な用語が出て来ても主人公は異邦人だから分かりやすく解説してくれるし、一本道でもかなり早いの段階でゴールが設定されてて、かつ後半からの世界の秘密が明らかになって、閉塞感はあってもモチベは維持しやすい作りになってると思う。
    • 29. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 20:42
    • ID:iIORKFWo0
    • ヨコヲの言いたいことすごいよく分かるわ
      どうしても変更しなきゃならん部分出てきて、シナリオ側でほんのちょっといじるだけで、
      例えばキャラの登場順とか、セリフの整合正とか変えるだけですむのに
      一流(笑)のライターさんたちはなかなか譲らんからなぁwww
      テーマとか大筋、描きたいものが変わらなきゃそれでええやんけって思ってまうわ
    • 30. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 21:26
    • ID:lRttzHx20
    • そうは言っても求められているシナリオが小説だと方向性が異なるし、演劇だとお約束が違うし、映画は編集を伴うから元のシーン作りが膨大になるし、どれもゲームのシナリオ作りとは微妙に異なる気はする。
    • 31. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 21:32
    • ID:utSAtmgI0
    • ロストオデッセイはプロの小説家雇ってたな
      シナリオに直接関係してなかったとは思うが
    • 32. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 22:03
    • ID:8lss.YJX0
    • 権威付けなら既存のシナリオライタがラノベ大賞にでも送った事にして賞の一つでも捏ち上げればいい。
      出版やってる角川ゲームスやスクエニなら可能だろ。
      まともに面白いシナリオライタ育成するより、愚かな大衆を肩書で騙す方が遥かに楽だよ。
    • 33. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 22:31
    • ID:KqV8Pam00
    • 馳星周ってヤクザ描写ガバガバの無能じゃん
      なんでこんな無能が評価されてんの?
    • 34. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 22:43
    • ID:pQ7SA1KV0
    • 素人の方が安く扱い易いからだろ
    • 35. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 23:03
    • ID:nIA5fyhK0
    • 洋ゲーもシナリオの出来は大差ないような気がするなあ
    • 36. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 23:07
    • ID:mFyw5CM30
    • ゲーム性が加わるから内部の人じゃないと面倒なんでしょ
      細かい調整するなら会社内の方が融通がきく
    • 37. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 23:19
    • ID:vEjfcGrb0
    • 音楽や声優には金かけてるじゃねえか
      なんでシナリオだけこんなに軽視して人材もいなくなっちまったんだろうな
      FF10の頃と比べて音楽や声優で見劣りしないのにシナリオだけぶっ壊れてるのおかしいと思わないのか?
    • 38. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 23:22
    • ID:ExUEUF.z0
    • 一般はシナリオがどうとか以前に興味ないと思う
    • 39. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 23:23
    • ID:.iX.fVs50
    • >>37
      そこの人達は全員FF病に気付かないうちに罹患しているのでシナリオ構築力が一般人より低いのです
    • 40. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月30日 23:38
    • ID:EeQF2adv0
    • >>5

      釣りかな?
    • 41. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 00:02
    • ID:Tvr4NTa.0
    • ※29 そうして尾田監修と名前だけ付いたワールドシーカーが出来たんだわ
      ルフィしか操作できないからって、あんなに冷たい仲間を尾田が描くかよって
    • 42. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 00:04
    • ID:pwObyWto0
    • ゲームのシナリオは薄味にしろって100年前から言ってる
      売るための看板としては、世界観や設定だけ作り込めばいい
      自ら操作する、ゲームという媒体にはこれが向いてる
      映画のようなドラマチックに固定されたシナリオは、ゲーム性まで制限してしまう

      これを理想的にやってるのがダークソウルで、会話シーンや長いムービーがないおかげで
      シングルプレイとマルチプレイが両立できたり、攻略ルートが自由だったり、映画的ではなくとにかくゲーム的な面白さを追求できてる
    • 43. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 00:28
    • ID:RTw4FB8K0
    • >>19
      そら出来るだろうが完璧意外は言い訳だと?
    • 44. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 00:34
    • ID:RTw4FB8K0
    • >>30
      映画みたいなゲームならその専門家も使えるんだけど、それって映画みたいなゲームだから可能なんだよね。
      ラスアスやデトロイトみたいに半分鑑賞するようなタイプのゲーム
    • 45. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 00:36
    • ID:RTw4FB8K0
    • >>35
      確かに
    • 46. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 01:01
    • ID:fNVyoz210
    • シナリオの良し悪しにこだわる消費者がそもそもゲームに向いてないと思うね
      素直に小説や映画に行ったほういいよ
    • 47. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 01:34
    • ID:TqLM4TaX0
    • かまいたちはかまいたちでゲームじゃないと出来ない仕掛けを沢山盛り込んでるしな
      街や428にも言える事だけど
    • 48. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 01:57
    • ID:7P4D.bLY0
    • ちゃんとしたシナリオライターとは?
      ゲーム会社もシナリオライターとしてやとってる。
      外注に頼むのもいいけど、FFの様に制作途中で内容を変える必要がある事なんて何度もあるので、その度に外注先のライターに頼むことはできないんだよ。
      極力自社の開発陣でシナリオやるのが熱量的にもベスト
    • 49. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 02:11
    • ID:Ir9rHgJv0
    • >>26
      >JRPGにこそ、たつき(アニメけもフレ一期の監督)の赤ペンが必要なんだよ

      ―――その前の話なんだよな。

      もう、最初に『こういうストーリーを作る!』って確定させる。
      必要なら、先に『こういうシステムのゲームを作る!』って決めておく。
      コンセプトと設計図を作って、可能かどうか?をちゃんと確認して、頑張れば行けるなら頑張る。
      その上で制作期間を余り込みで計算して制作する。なぜコレをしないのか?でしょ。

      それをせずに、すとーりーが出来たからってとりあえず作りながら宣伝して、
      「あ、コレ出来ない」って分かったからって予定を変えて、予定変えるから内容も変えて。
      その上ヘンな所をこだわるとか個人の好みでヘンなプッシュしたりするからヘンなモノが出来る。

      簡単に言うなって?任天堂はやってるじゃん。DQもやってるじゃん。
      他にも、コンセプト通りに作ってるのは大小構わず評価されてるし。ちゃんと作るだけの事でさ。
      丁度良いから挙げるけど、けものフレンズ2がそれ(ちゃんと作らず余計な事した)なワケで
    • 50. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 02:40
    • ID:g.9nI22g0
    • 有能シナリオライターなら起業するんでね
      某エルフみたいに
    • 51. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 02:42
    • ID:B5sBryRr0
    • >>2
      本当にそう思う。
      ファルコム信者だけどそろそろ耐えられない。限界だぞ。
    • 52. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 02:53
    • ID:ti5DJq790
    • ・ゲーム開発側がシナリオというものを履き違えている
      ・ゲームシナリオが他メディアのシナリオと作業の量や質が違いすぎて合わせるのに一苦労
      ・ゲームの開発スケジュール的に外部シナリオライターとの連携を取るのが困難
      ・そもそもコストをかけてまで呼びたくなる力量の日本の他メディアのシナリオライターがいない
      ・そもそもゲームのシナリオそのものの作成手順がほとんど確立されてない
      ・それでも書ける奴は探せばいるんだが、ゲーム会社に探す気はない
      昔は結構外の人呼んでた気がするけど。サクラ大戦くらいまでは
    • 53. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 03:13
    • ID:sHy8BKUN0
    • プロットから考えさせたらムービーゲー化が加速しそう
    • 54. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 03:16
    • ID:6QuoHUMj0
    • こういう所に書かれているユーザー様()の要望はあえて外す方がゲーム文化のためだなw
      任天堂の「ゲーオタはいらない。あいつらは害にしかならん」というのは事実なんやなぁ、と読んでて思ったわ。
    • 55. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 03:34
    • ID:wceDEY2j0
    • ゲームはシミュレータなんだから
      一本道になりがちなシナリオ何て言うものは足かせになることが多いと思うのだけど。
      一本道ならアニメとかドラマでやった方がいい。話が楽しみなのにレベル上げとか嫌でしょ。
      遊び手個性が出るような要素がないとだるいだけだよ、自分色に染めさせないと。
      歴史シミュレーションで史実通りの展開だけされてもつまらんだろ。遊びがないと。
      シナリオが要らないとは言わない、でも小説のようなのではダメでしょ、硬直化しちゃう。
    • 56. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 03:40
    • ID:EyqzGFq00
    • 別にシナリオライターって0からお話を作れるわけじゃないからな?
      そういう裁量を与えられるのはその人が目玉商品となる場合くらいだろう
      あくまでも監督なりディレクターなりのオーダーを受けてディスカッションして
      詳細を詰めつつ具体的に本に落とすという役割でしかなく、最終ジャッジは監督
      素人ほどシナリオライターとか脚本家に過剰な幻想を抱きすぎ
    • 57. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 04:24
    • ID:C.om4vvn0
    • ・ターゲット層を明確にする
      ・現実的なテーマ設定をする
      ・厨二感をなくす
      ぶっちゃけアニオタに媚びるのを止めればいい
    • 58. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 04:44
    • ID:a6.Elhe20
    • ゼノブレイド2スレ
      不健全なオタクがニチャリながら考えた脚本
    • 59. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 05:48
    • ID:dgHHK5M.0
    • ちゃんとしたシナリオって例えばどれだよ
      邦画やドラマ、小説とかもくだらないのばかりなのに
    • 60. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 05:57
    • ID:bwhdR1TT0
    • >>21
      こいつらは漫画の映画化(進撃の巨人とか)みたいな自分達が興味のあるクソ映画しか邦画目に入らないんだよ。所詮キモオタ。
    • 61. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 06:54
    • ID:Pj8sqCNs0
    • 実力で売れた事無い連中が勘違いして
      自己満作品量産するからな
      そりゃ売れ無いし下らない 無い方がマシ
    • 62. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 07:32
    • ID:DiV9UBVL0
    • そのへんのCM見てたら特定の業界限定の話題でないことくらいはわかりそうなもんだけど
    • 63. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 07:55
    • ID:XO0y6GB50
    • キンハ3とFF15という2大ゴミシナリオ
    • 64. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 08:01
    • ID:EfdbKN1W0
    • >>43
      ふらふらシナリオ変更して意味わからん物語にするなよーって言ってるだけで、完璧は求めてない。
    • 65. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 08:21
    • ID:Pv.Tp.a00
    • 売れてる人じゃなくて、これからの人を何人かが良いと思う
      他のタイトルで試して目ぼしいのをAAAで集結させよう
    • 66. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 09:10
    • ID:RgMeAG7c0
    • 起承転結と整合性があって分かり易い世界観

      たったこれだけのことさえ出来ないメーカーが多い
    • 67. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 09:35
    • ID:.DOyElAo0
    • 王子様が嫁と親父頃されてんのに怒鳴りつけるゴリラほんま嫌い
      無理やりシリアスに持ち込もうとすんのやめてくれない?
    • 68. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 11:26
    • ID:x.PeWAlz0
    • 正直アニメドラマ映画問わず「まともな脚本家」が見当たらないんだけど...
    • 69. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 11:32
    • ID:R6pq79Eg0
    • とりあえずFEはifの悲劇だけは繰り返さないでくれ FE以外のそれなりに有名どころのRPG引っくるめてもあそこまで酷いのはそうそう無いだろ
      ※3
      原案を元に実際にシナリオ作ったっていうIS側のライターがあんなシナリオしか作れない癖にあまりに内外をなめ腐った偉そうな発言をTwitterで繰り返してて炎上してたよ
      まあキバヤシの原案も結局大したもんじゃなかったんだろうけど
    • 70. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 11:56
    • ID:iuxeyya70
    • 大体のゲームは人間の暮らしに関する設定が練り込み不足に感じる
      世界を造ったのはうんたらかんたらとか、そういう設定は作るけど、暮らしに関する部分が弱い
      町があればどのくらいの規模の人間がいるか、どの程度の文明レベルで、どういう職種があって、とか
      その辺りを作ってないか、スタッフ間で共有されてないから、シナリオも浅いものになる
      サブクエが単なるお使いだらけになるのも、細かい設定が決まってないから踏み込んだことが言えないせいじゃないかな
    • 71. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 11:59
    • ID:qTPlWl5p0
    • ※68
      何にでも文句言う奴の顛末は結局これだろうな
    • 72. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 12:03
    • ID:TqLM4TaX0
    • 近年のFEはシナリオに足引っ張っぱられてるってのは古参と新規の共通見解だと思うわ
      if覚醒ファンとしてもここを突かれると反論に詰まる明確なウィークポイント
    • 73. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 13:31
    • ID:uAgLe.iw0
    • >>64
      なら言い訳も認めて上げなよ
    • 74. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 13:36
    • ID:uAgLe.iw0
    • >>27
      たつきファンって色んなとこで見かけるな。
      最近流行ってるの?
    • 75. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 14:30
    • ID:nvpj4ZjT0
    • >>5
      ストーリーより先にガチャ回す優先なクソゲーがなんて?
    • 76. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 15:57
    • ID:peHs6T2r0
    • >>73
      妥協は許せるけど、言い訳続けて改善されてないなら、ダメじゃん?
    • 77. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 16:14
    • ID:vrIJ753N0
    • 日本はどうのこうのっていう人マジやめて
      ほんと恥ずかしいから
    • 78. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 17:01
    • ID:ScE5bH6e0
    • ストーリーが良ければ評価はされるが、それで売れるわけではないからな
      逆に多少はクソでもゲームとして超面白ければ神ゲー扱いすらされる
      で、シナリオ書いている素人と大して変わらない製作者が、俺って才能あると勘違いしちゃう
      ADVはライター買いされるほど直結しているがこのジャンルが特殊なだけ
    • 79. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 17:11
    • ID:YJJwQo4H0
    • ちゃんとした脚本家なんていないとか言っている奴いるけどそれでもアニメにしろ映画にしろ脚本家の方がゲームシナリオよりはまともな話書いている人多いと思うがね
      小説家なら(それこそラノベ作家ですら)もっとまともな話書いている人は多いし
      ただ小説家とゲームシナリオライターでは書式が全然違うから簡単に引き受けてはくれない
      シナリオライターは地の文で表現せず演出を書かないといけないからな
      ノベルゲーなら地の文普通に書いたりしてもいいので出来るけど
      あと金銭面のハードルもあるか。文量としては文庫本3冊~になるので売れっ子作家使うなら1000万円以上は積まないといけなくなるし。
    • 80. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 18:28
    • ID:sWQKJeT10
    • こういう内容のゲームを作りたい!こういうギミックを使いたい!が動機なんで
      そこにシナリオライター入れても難しいだろう、そりゃ素人よりは少しはましかもだけど
      そういやサイレントヒルってどうやって作られたんだ?鈴木は監督?監修?それとも構想から?
    • 81. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 18:33
    • ID:uMx2Gxas0
    • 物語を作ったり、面白いプロットを作る能力は
      ゲームのプランナー(ライター)でも十分にあるけど
      それをシナリオ化する段階がやっぱり下手くそで
      キングダムハーツなんかはもう全台詞もう一度校正しろってレベルで
      何をいってるかわからない
    • 82. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 20:46
    • ID:AuyOBHzW0
    • 個人的に面白い「会話文」が書ける人が好き。
      ノベルゲーでもない限り会話劇になるので、
      登場人物の台詞センスが良い作品は印象に残る。
    • 83. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 20:51
    • ID:p.Gi1aEm0
    • 何処の誰ならちゃんとしてるんだよっていう
    • 84. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 21:09
    • ID:Ir9rHgJv0
    • 誰なら良いのか?って言うんなら、
      例えば逆転裁判シリーズは3部作、検事、大逆転とシナリオと演出が良かったからこその成功。

      そもそも、『独りで書く必要はない』んだよ。みんなでちゃんとコンセプトを作って、
      ヘンな色目せずそのコンセプトを成立・完了させる事に尽力すれば
      まず叩かれる事はないし、ソレが良作だったらユーザーが称える。それだけの事なんだよな…

      ※74
      ちょっと、けものフレンズ2ってアニメの周りであり得ない事態が起きてるだけ。
      ある特定のとこ以外の纏めサイトで見聞きする以上の事は知らなくても大丈夫。
      あと、そのたつきって監督のアニメが今期の覇権(二作目にして二回目
    • 85. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 21:12
    • ID:ScE5bH6e0
    • >>82
      ゲームの会話文の面白さって物書きからも独立した別種の才能だからな
      この部分のセンスが良いとゲーム中ずっと楽しいから貴重な存在だわ
    • 86. だらだらな名無しさん
    • 2019年03月31日 21:18
    • ID:EfdbKN1W0
    • >>81
      kh3は会話酷すぎるな。
      A「組織の為に働いてるか?」
      B「ちゃんとやってる」
      A「組織の為に働く意味あるんだろうか?」
      みたいなやり取りがあって「はぁ?」ってなったわ。会話した事無いのかよっ!
    • 87. だらだらな名無しさん
    • 2019年04月01日 02:52
    • ID:6no8NfeI0
    • ラノベ作家を小説家のうちに入れて
      ソシャゲをゲームのうちに入れるなら
      ソシャゲのシナリオライターは売れないラノベ作家だらけだから
      ちゃんと小説家起用してるよ
    • 88. だらだらな名無しさん
    • 2019年04月01日 03:00
    • ID:6no8NfeI0
    • ※80
      なにをいってんのかと思ったがもしかしてパラサイト・イブをサイレントヒルと間違えたうえに
      パラサイト・イブの原作者をリングの鈴木光司と間違えているのか?
    • 89. だらだらな名無しさん
    • 2019年04月01日 05:50
    • ID:7Ner56BV0
    • 死ぬか発狂させるかだけのニーアオートマタ
      全世界オフラインのAC7

      最近やった中で超絶クソシナリオの2本
    • 90. だらだらな名無しさん
    • 2019年04月01日 12:01
    • ID:zrpn.OQG0
    • FFは話はまだまだファンタジー路線でやりたいみたいだけど、見た目を現実現代路線に近づけすぎてるからその話と見た目のミスマッチで厨二臭さが半端なくなってしまっている
    • 91. だらだらな名無しさん
    • 2019年04月01日 12:40
    • ID:GJaJ2PKw0
    • かまいたちの夜に安孫子武丸は有名だけど、弟切草にもドラマとか
      手掛けてる作家さん参加してなかったっけ?うろ覚えなんだけど。
      ベース作ってチュンに投げたんだか忘れちゃった。ついでに弟切草
      映画になってたよね?
    • 92. だらだらな名無しさん
    • 2019年04月05日 00:22
    • ID:ZTIK213s0
    • FFは、シナリオに板室沙織さえ関わってなければそれだけで嬉しい

      ぬきたまさふみと板室沙織はおうちにおかえり
    • 93. だらだらな名無しさん
    • 2019年04月12日 09:04
    • ID:X6Nao1lM0
    • >>77
      そういう奴が何も知らずにディアブロ3を持ち上げたりするんだろうなあw
    • 94. だらだらな名無しさん
    • 2019年04月12日 09:19
    • ID:X6Nao1lM0
    • >>84
      そういう風に話題になった奴をマンセーしてロクに業界の事も知らず思考停止して他を叩くから、このスレで言われる惨状が起きたのでは?

      スクエアマンセー、プレステマンセー、オープンワールドマンセー、洋ゲーマンセー
      全部ダメになったよね、次はたつきさんかな?
    • 95. だらだらな名無しさん
    • 2019年04月14日 09:45
    • ID:YTTXWSdm0
    • ゲームシナリオにこだわって10年以上ライターやってるけど、
      拘りなく一定以上の能力があるライターは小説なり漫画原作なりに行くね。

      原因は上に立つ人間が、シナリオの良し悪しを判断できないせい。
      一定レベルを超えてれば全部一緒に見えるらしい。
      そいつの合格水準が50点なら、90点のシナリオを書いても、
      60点レベルのライターが書いた文章と混ぜられたりするし、報酬も同じ。

      さらに最悪なのは、そういう奴は「日本語なんて誰にでも書ける」という感覚でいる事。
      自分のゲームには自分のシナリオが一番だけど手が回らないから
      金払って代筆させてるだけって思ってる。
      シナリオライターが専門家として培ってきた経験や技術を全く評価してない(出来ない)から
      ライターからの提案なんて受け入れず、ただただ自分の妄想を具現化する道具として扱う。
      ライターが出した90点のシナリオを書きなおして50点(そいつにとっては100点)に
      してしまうなんて話もよく聞くし、俺自身も何度もされている。
      これが特定の誰かとかじゃなく、業界あるあるって言えるほど大勢いるんだわ。

      そんな環境なもんで、
      続けられるライターは「50点しか出せないからゲーム業界でしか雇って貰えないやつ」か、
      俺みたく「ラノベ業界だと埋もれるけど、ゲーム業界なら中堅以上でいられる」って奴ぐらい。
      時々出てくる神がかったシナリオは、堀井雄二や巧舟みたく、
      プロデューサーがたまたまライターとしても素質があった場合にしか生まれないのよ。
    • 96. だらだらな名無しさん
    • 2019年04月14日 15:14
    • ID:hg7HaZ3l0
    • >>95
      お前の自己評価100点の文章を活かすために、絵師、サウンド、プログラマーが汗水流して苦労せねばならん道理はなに?
    • 97. だらだらな名無しさん
    • 2019年04月14日 20:13
    • ID:YTTXWSdm0
    • >>96
      道理は、それがユーザーにとって面白いものだから。
      たぶん自己評価が高いだけでユーザーにとって全く面白くないシナリオを好き勝手に書くライターを想定して話してるんだろうが、さすがにそんな奴は「シナリオライター」という肩書きで仕事はできんよ。

      だけどそんな奴が別のスキルで評価されて「プランナー」って肩書になる可能性はあるし、出世して「プロデューサー」や「ディレクター」としてシナリオを管理する事はある。
      そしたら、優秀なライターほどあなたの書き込みにあるような事を感じて、自分の能力をもっと活かせる業界に逃げていく。
      結果、スレタイになってるって話だよ。

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

このページのトップヘ