ドラクエ3



他サイト様記事紹介   
1: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:35:10.74 ID:lsWpeFCO0
フツーにⅡの正当進化という感じに見えるが
no title

3: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:37:24.41 ID:HjFTMHUa0
当時のRPGを何個かやってみれば解るがゲームバランスなんてもんは全く考えられてない
「ゲームバランス?何それおいしいの?」って感じ。そんな時代にあれだけ完璧なバランスの
RPGが出来たと言うのがまず驚き。今プレイしてもバランス的な破たんはほぼ見られないもんな。凄すぎ

13: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:43:41.43 ID:JK06tlYU0
>>3
しかも4人パーティでも1人旅でもいいという神バランスだよね
ストーリー的にも最後の最後で「あ、俺があの◯◯だったの!?」というご褒美付き。盛り上がらないわけがない。

18: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:46:40.37 ID:jQkbK8MNd
>>13
俺はそうは思わなかったな
なんで色々退化したんだ?
という感想しか無かった

4: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:37:30.28 ID:Mv3pHKfnd
トリロジーをキレイに完結
冒険の世界が現実世界とリンク
ようやく導入されたRPG本来の楽しみであるパーティメイク

等々。
no title

6: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:38:20.63 ID:zwfVZQGVa
転職できるんだもの><

7: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:40:32.83 ID:M0IkOWgF0
転職 船入手後の攻略の自由度
これを簡易的にしたのが大きい

8: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:40:38.86 ID:SKYZ5OHC0
ストーリーが凝ってる
今見てもハイレベルだが当時を見ると尚更

当時は素人がストーリー作ってるんだから当然っちゃ当然なんだが

43: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:08:44.75 ID:FIodo6tc0
>>8
88年当時にゲームのシナリオ書いてた人で
いわゆる「プロ」は堀井以外には数人しかいなかった
彼はゲームに来る前、TVドラマの脚本や漫画原作を書くのが仕事だった

他にはFF1~3のストーリーを書いた寺田憲治
アニメの脚本家で小説家だったけど、坂口の方針と合わなくて4から不参加
no title

46: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:11:44.05 ID:HjFTMHUa0
>>43
さくまあきらは当時堀井に「僕でも作れるんだからさくまくんにだって出来るよ」
と言われた事で桃伝を作る事に相成ったらしいのだが…
後の続編・新桃のシナリオの完成度の高さを見る限り、その堀井の眼力は確かだったな

99: 名無しさん必死だな 2019/05/05(日) 00:19:41.83 ID:8eO6Tlm00
>>43
違うな
堀井は何でも屋のライターだったよ
漫画周辺を中心に風〇系なんかのレポートなんかも書いてた
脚本だの原作だのは、ほんの少しやっただけだよ
文章で食ってたプロではあるけど、ストーリーを書くプロではなかったぞ

121: 名無しさん必死だな 2019/05/05(日) 01:57:33.96 ID:LRCEkodY0
>>43
あー、それでFFのシナリオって4から始まってる感じあるのか
キャラクターも結局4からだよね
3までのシステム慣らしが良かったから乗せられたんだろうけど

151: 名無しさん必死だな 2019/05/05(日) 07:04:59.37 ID:IexLpqkj00505
>>121
FF3を見たジャンプの鳥嶋編集長が色々ダメだししたらしい
FF4のシナリオがやたらジャンプ路線っぽいのはその影響もあるかもしれない
no title

158: 名無しさん必死だな 2019/05/05(日) 08:45:38.55 ID:395oFTV/x0505
>>151
RPGに関してはマシリトのセンスはダメダメだな
恋愛や己との葛藤のくどい話をやりたいなら本業の漫画でやれと言いたいわ
記号化された2DRPGというジャンルではFF3の完成度は圧倒的にFF4以降より上

169: 名無しさん必死だな 2019/05/05(日) 09:23:23.07 ID:5hEnotB900505
>>158
鳥山せんせえも恋愛やらせたがるから困るって言ってたわ

174: 名無しさん必死だな 2019/05/05(日) 10:33:41.01 ID:nVgFpGRBa0505
>>169
ドラゴンボールでも恋愛パート何てあって無いようなもんだしな
じゃあ結婚すっか!で結婚しちゃうくらいだし・・・w

12: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:42:37.73 ID:07Mq9L5Xp
2が凄かったから3が売れた
3自体は凡ゲー
no title

14: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:43:54.26 ID:hJh7m7470
当時は三部作を無難に完結させるってだけでもすごいことだったと思う

19: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:47:30.60 ID:Vz4irMdE0
正統進化すぎて新鮮さはなかったが、とにかく完成度が高いというか丁寧に作られていた

22: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:50:42.93 ID:rv54EDiId
俺はある程度ドラクエが出揃ってからやったからドラクエ3のアレフガルドに立ったときの衝撃というものがわからなかったが
自由度で言えばドラクエ3が一番だと思う
ストーリーで言えばドラクエ5が一番だと思う

24: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:52:54.62 ID:Fx2hoIGz0
アレフガルト出てくるまでは神ゲー扱いではなかった
no title

26: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:54:45.46 ID:ZA6AtW8B0
個人的には4のオムニバス形式の方が画期的だったけどな

28: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:56:31.78 ID:Vz9VHi6R0
中身の充実の為にタイトル画面を削除の心意気

30: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:00:11.24 ID:+e4DQF6jp
ラスボスだと思ってたバラモスが実は中ボスでしたーからのアルフガレドに降り立った時は鳥肌もんだったわ

25: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:54:22.85 ID:JK06tlYU0
エジンベアに行くとやたらいなか者扱いされて笑う
no title

29: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 22:57:36.52 ID:9tuB9ZSf0
>>25
しかもそいつらが田舎者
城自体もあんなちっぽけな島に上陸してからやたら歩かされる場所にあるしな
あの辺は堀井の皮肉がききすぎてる

33: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:01:43.38 ID:yRhVc9Tu0
>>1
登場2の正統進化に並ぶゲームを他がまったくだせなかった

34: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:02:49.10 ID:HjFTMHUa0
もちろん1や2をやってた方が感動は増すだろうが
基本的に3単独でも非常に良く出来てるので
当時3がドラクエ初プレイですって人もかなりの良作だと感じたのは間違いなかろう

36: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:04:42.55 ID:cAAzPjRB0
あと、戦闘に入るときのヒュルルルルルって出だしが情けなく感じた
主人公や仲間は2のほうが魅力的
呪文も増えたけどベギラゴンとか何だそれって思った
今になっては好きなんだけど

41: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:06:29.41 ID:HjFTMHUa0
>>36
まあ、2に比べるとキャラクター性が弱いなとは当時から思ってたな
ウィザードリーなどにあった職システムを取り入れるためにはああいう形が良かったのだろうが…
まあでもその面は4で更にキャラクター性を推し進めた路線になった事で解消されたな
no title

48: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:13:50.47 ID:cAAzPjRB0
>>41
うん。2のキャラが好きだった。
でも、今となっては無個性のキャラに自分や友達の名前をつけて脳内補完できるのがゲームならではって感じで好き。
他の媒体では出来ないからね。

40: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:06:24.71 ID:hZjNwWVE0
何年か前にどっかでDQ3の資料が公開された
展示会があったらしいけど
そこで「上の世界」には「ムー」という名称がついていたことが分かったらしい

自分はその展示会に行ったわけではないので伝聞だけれど
その話を聞いて、作中で言わないのは上手いなと思った

地球という名称が存在するのは
この惑星意外に星があることが知られているからで
異なる世界があるという概念がなければ
わざわざ名称化なんてされない(する必要が無い)

「ムー」世界と呼んでいたなら、その説明だけで
発売前に「アレフガルド」の世界が仕込んであることがバレてしまう
オルテガを追って、火山口を超えた闇の世界で流れる
あの曲を聞いた時の感動が薄れてしまっただろう

123: 名無しさん必死だな 2019/05/05(日) 02:00:19.98 ID:LRCEkodY0
>>40
渋谷のやつ?ロトの鎧の実物()があった
そんなこと書かれていたんだ。
原画が小さくてびっくりしたことくらいしか覚えてないw

51: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:14:51.51 ID:HjFTMHUa0
2の時点で同時期の他社のRPGに比べると圧倒的だった
しかしそれを更に進化させて来たのが3だったからな
後に言う「ドラクエを越えるのはドラクエだけ」と言うのはこの時代ではガチだった訳だな
no title

52: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:14:54.81 ID:6JBrInIw0
ガキだったから最初はルイーダの店の使い方がわからなかった
仲間はストーリー進めれば加入するんだと思ってたわ

55: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:16:32.60 ID:SG7EpgLZ0
>>52
あの時代は雑誌くらいでしか情報手に入らなかったし立ち読みもしにくかったろうしなぁ
その分未知の体験が多くできて新鮮味だけは味わえたはず

57: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:19:09.21 ID:HjFTMHUa0
>>52
俺も初見の時そうだったよw いつか旅先で味方が加入するのかと思って一人旅をしてたw
あまりにも戦闘がきついのでオカシイな と思ってた。親父がやってたデータ見たら最初から仲間が居てようやく気が付く
しかしその後もアリアハン大陸からの出方が解らずウロウロしまくってロマリアに着くころにはレベル15くらいになっていた
モンスター格闘場もすでにドルイドとかが出ており「何このモンスター見た事無い!」って感じだった

60: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:26:23.01 ID:ZtA/5FeHH
ゲームバランス基本的には良いんだけど、レベルアップパラメータがランダムだから
運が悪いとルーラ覚えても使えない勇者とか悲しい事態も稀に起こるけどなw
勇者だけは転職でレベルリセットが出来ないから、勇者だけはレベルアップのリセマラやってたりした
まあこれはやり尽くした頃だけど
no title

65: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:31:44.54 ID:HjFTMHUa0
>>60
呪文を覚えるタイミングも結構ムラがあるよね
レベル11で覚えるはずのスクルトをレベル18ぐらいまで覚えなかったり
レベル21で覚えるはずのバイキルトをレベル24になっても覚えなかったりする事があった
ぶっちゃけ言えば、レベルが上がる直前にセーブして覚えるまでやるのがいいw

80: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:46:30.70 ID:UAUoqRJC0
>>65
1/2048らしい

62: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:27:57.29 ID:cAAzPjRB0
自分の場合は、音楽の力も大きいな
サントラで聴いて実機で好きでなかった戦闘音も大好きになった
オーケストラで聴いたゾーマ戦は感動して鳥肌立った

63: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:28:30.04 ID:UAUoqRJC0
アカイライから悟りの書を手に入れたのは良い思い出
https://www.youtube.com/watch?v=Uo8h4wtY8ds

65: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:31:44.54 ID:HjFTMHUa0
>>63
確か確率は1024分の1だったね。気が遠くなるな。遊び人をレベル20まで上げた方が確実に楽だが
まあロマンだな

64: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:30:46.46 ID:hZjNwWVE0
ノアニールは、企画段階では「眠りの村」という呼称で
そこで「すいしょうだま」が得られるはずだった

> ノアニールはホントなら意味があったんですけど、
> メモリーのつごうで、ここも脇道になってしまいました(笑)。
> 本来なら、ここはけっこう重要だったんですよ。
> 『ドラゴンクエスト3 マスターズ・クラブ(JICC出版局)』P92より

そのキーアイテムで、オルテガがまだ生きていることを知ったり
どこかで大蛇の生け贄にされようとする人の姿を見ることになったのかもしれない
そしてたぶんそのアイデアを
DQ4ライアン編(の夢)やDQ6の占い婆なんかで再利用したんだろう

そういう荒削りな部分が、後の作品に活きていたのも
DQ3の魅力の一部となっているんだと思う

78: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:45:42.97 ID:cAAzPjRB0
>>64
セーブ消えてもう一度やり直してるときに、無視しても先にすすめるからあれは何なんだろうと不思議だったw

68: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:33:36.75 ID:gK9FJxuQ0
パーティー4人制
セーブ機能
世界地図導入
と見せかけて裏の世界に前々作のフィールド
まともに戦えば絶対倒せない圧倒的魔王
神BGM勇者の挑戦
最後の最後でドラクエ0立ち位置だと判明

とにかくパイオニア的要素が多い
no title

69: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:35:06.28 ID:dXd5iIPO0
メラゾーマは失敗だったな
ネタバレしちゃってるんだもの

70: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:37:15.04 ID:HjFTMHUa0
>>69
当時の自分らは勝手に「メラゾーマってゾーマが使う炎って意味だよな」とか勝手に解釈してたけど
良く考えるとゾーマって冷気属性で炎は一切使わないんだよなあ。だったらメラゾーマってなんだろう…

72: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:39:10.46 ID:BpsYo4RQ0
アレフガルドに降り立って流れる懐かしいBGMに鳥肌が立ったのを今でも覚えている。そして街の人が「バラモスを倒した?あんなのゾーマの手下に過ぎない」と言われた時の衝撃!更には伝説の吟遊詩人に出会えたりと感動は尽きない

73: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:41:10.38 ID:K1/SDZGM0
レベル25位でバラモス倒してハイハイ新ボス出てくるんでしょ
と思ったらでなくて、え?これで終わり?と思って適当に町をまわりつつ城に戻ってからの裏面、懐かしい音楽と共に廻ってみると滅びたはずの町が復活してたり薄くちりばめられたロト伝説をなぞってるようななぞっていないような そしてエンディングでのあれ
no title

76: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:41:46.86 ID:fmbTB9zT0
最後の方の展開は唐突すぎて訳分からんの多いよな
草むらにオリハルコン落ちてるとかさ
あと情報の出し方がヒント丸出しのセリフが多くて
なんでこいつがそんな事知ってるのかと違和感すごかった

82: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:50:01.38 ID:cAAzPjRB0
フィールドで城グラの中に入ったのに街で、その中に更に城があるのも確か初めてだったよね

89: 名無しさん必死だな 2019/05/05(日) 00:02:46.16 ID:T0HB/Acl0
何度やり直してもよくできてると思うんだが
ラーミアってあんな苦労して大袈裟に復活するわりにバラモス城とギアガの大穴とひかりのたま入手にしか使わんのよなオリジナル版だと
そこだけなんかモヤっとするわ

104: 名無しさん必死だな 2019/05/05(日) 00:27:29.30 ID:DKKpZ6q60
勇者は固定で仲間3人の職や名前決められるのは面白い試みだなーと思ったよ
ダーマ神殿のシステムとか、賢者への転職とか
仲間にストーリー性が皆無だから出来たこと
ストーリー自体も良かった
裏世界行ったり父がまだ死んでなかったりとか
初代DQに繋がるとは思わなかったが
no title

105: 名無しさん必死だな 2019/05/05(日) 00:36:56.14 ID:Muw3FtcD0
当時FCのRPGではやたら完成度が高かったな
味方に攻撃できるシステムは今の作品にも入れてほしいよ

106: 名無しさん必死だな 2019/05/05(日) 00:45:51.45 ID:D0eGB8ym0
自由度が凄い
自由度の割に遊びやすい絶妙のバランス
1につづくストーリーも凄い

114: 名無しさん必死だな 2019/05/05(日) 01:07:28.20 ID:/TUsQYLw0
表MAPと裏MAP用意したり
Wizバリのキャラメイクしたり
ただの正当進化だけでなかったのは歴然

84: 名無しさん必死だな 2019/05/04(土) 23:57:57.73 ID:wEE74vko0
あの時代にあれだけのボリュームと完成度のRPG作ったのは驚異的よ

https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1556976910/

                  



他サイト様記事紹介

コメント

コメント一覧

    • 1. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 20:14
    • ID:gg0hR44X0
    • 2の正当進化でありながら時系列的意味で0もやってのけたからな。
    • 2. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 20:19
    • ID:5HoKn8rQ0
    • パーティー編成の自由度
      1に続く話
      世界地図をベースにした表世界もいいよね
      ジパングはテンション上がる
    • 3. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 20:28
    • ID:4BA82BlW0
    • 近代RPGとして一番最初の作品だったからだな。だから神格化された
      DQ3(以降)とそれ以前のRPGって決定的な差があるんだよ
      説明することはできないけど、なんか壁がある
    • 4. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 20:41
    • ID:K.hZfjyv0
    • さんざんパクリゲーが出たって事実だけで理解できるだろ
      だからこそ「パクられる側」じゃなくなったことが悲しいんよ
    • 5. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 20:48
    • ID:NItnlCnr0
    • やれば何が凄かったのかわかる
    • 6. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 21:23
    • ID:ffDvIhQz0
    • >>5
      ドラクエ1から始めて同じ年代のゲームもやらないと
      あの凄さはわからんのじゃないかと
    • 7. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 21:34
    • ID:.d.qSwqy0
    • >俺はそうは思わなかったな なんで色々退化したんだ? という感想しか無かった
      むしろ進化した要素しかなかったのに、何をもって退化したと思いこんだんだろう?
    • 8. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 21:41
    • ID:NObFcCak0
    • >>6
      だからこそまさに『そして伝説へ…』になったわけだしな
    • 9. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 21:46
    • ID:.d.qSwqy0
    • あと当時はネットでのネタバレが無かったからアレフガルドには相当驚かされたよね。
      バッテリーバックアップでのセーブ、移動先を選択できるルーラ、石を動かすパズル、味方を攻撃して睡眠を解除するパーティアタック、転職で呪文を使える戦士なども作れるキャラクリ…。
      進化っぷりが半端じゃなかった。
    • 10. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 21:52
    • ID:8EAcwVcb0
    • 一言で言うと王道かな
      売る為に作られたものでなく良い作品として出た
      無駄がなくて起承転結があり、ハッピーエンドで終る
      物作りに関して必要な所がただあるだけ
      決して神格化なんてこれからもしないけどあの様なさ区品はなかなかないと思う
    • 11. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 21:52
    • ID:E1OfJKYq0
    • ※7
      レスつけた13の内容的に話が3から1に繋がることを退化といってるんじゃない
      ベギラゴンはどこいったんだよとかそういう揚げ足取り的なツッコミがあるでしょ
    • 12. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 21:55
    • ID:9EEFpgal0
    • SFCリメイク版をリアルタイムでプレイしたけど、面白いと思ったよ。
      世界中を旅できる感じがすごい、と感じてた。
      DQ5や、FF5とか6よりも世界の隅々まで探すことができるのがすごい楽しかった。
      転職とかキャラメイクはそこまで目新しいとは思わなかったけど。
    • 13. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 22:02
    • ID:zhUqNNWJ0
    • BGMが良すぎた
      すぎやまこういちが居なかったらここまで続かなかっただろう
    • 14. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 22:12
    • ID:b3rj9b.h0
    • 2まででRPGという新ジャンルが受け入れられて、3からは発展に切り替わっていったんだよ
    • 15. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 22:26
    • ID:N.6ZeU2Z0
    • 1、2とやって3やって3の勇者が伝説のロトの勇者だと気付く仕組みになってるとこだわな
      エンディングでサブタイトルのそして伝説へってのが出てきてこれが伝説のロトのストーリーを指してると気付いて皆泣いたんだよ当時は
    • 16. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 22:27
    • ID:f19TtIYs0
    • 今やっても面白い。極端でも何でも無く全く同じシステムでグラフィックはまあSFCレベルでストーリーだけ新作にしてくれたとしても絶対にプレイする。
    • 17. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 22:42
    • ID:ukBnSphy0
    • 1をやって、2でアレフガルドの外へ出て鬼ゲームバランスのロンダルキアを攻略し、3で世界中を飛び回って6つのオーブを集め、やっとのことでバラモスを倒した後にアレフガルドに降り立ったときに流れるあの曲を聞いたときの感動、そしてクリアして「そして伝説へ…」の意味を知る瞬間、こればっかりはリアルタイムでやったものしかわからないだろう。


    • 18. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 22:45
    • ID:Mkj5zMCo0
    • ウィザードリィを始めとする洋ゲーRPGがまだ一般的じゃなかった頃、好き勝手にパーティを組める、転職できるってシステムが日本で広まったのは間違いなくドラクエ3の功績だと思う
      結構メチャクチャなパーティでもなんとかクリアできるくらいの難易度なのもいい
      ロトシリーズの物語が綺麗に完結するストーリーも素晴らしかった
      何度かリメイクされてるけどその度に遊んでしまうくらいには好きな作品
    • 19. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 22:55
    • ID:QQocH0840
    • 今、当たり前のことを当たり前にした作品だからだろ
      これがスタンダートになったんだから後から王道がついてきた
    • 20. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 22:56
    • ID:zdSeyzJp0
    • 遊び人×4や魔法使い×4や1人旅でもクリア可能。
      ライトユーザーでも十分な可能探しの旅が出来るRPG
    • 21. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 22:56
    • ID:GkDjdyFm0
    • バックアップ機能に転職とか裏マップとか、何よりもサブタイトルの伏線回収とか
    • 22. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 23:06
    • ID:nrpDvd5b0
    • あのゲームボリュームで容量256KBとかほんと意味不明
      今のゲームなら音楽1秒分以下だぞ
    • 23. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 23:27
    • ID:AOMFNTCw0
    • FF3も4も好きだけど、FF3が4より上って解釈はないな。
      FFがダメになってったのは坂口が弱体化→離脱でノムリッシュが
      キツくなってからだし。
    • 24. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 23:28
    • ID:I2tDKzH10
    • おそらく当時のプレイヤーしかDQ3の感動を最大限には味わえないのだろうな
      SFC登場期、PS/SS/PS2登場期、ネトゲ創成期・・・どれもその時代にしか感じられないものがあるのかもね

      PS3くらいからゲームバブルは終わってスゴイゲームは幾らでもあるが
      ネットや携帯端末の進化で一つのカリスマジャンルが熱望される時代は終わったのかもしれないな
    • 25. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 23:31
    • ID:RBMkR5gt0
    • ワールドマップが現実の世界地図を模しているのは印象に残りやすいと思う。エジンベアの田舎者煽りとかポルトガの黒胡椒とか当時ガキだったからわからなかったが成長してニヤリとできるのも良い所。ある程度大人で初見だったらまた違ったんだろうな
    • 26. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月05日 23:55
    • ID:iAw8EucJ0
    • セーブ出来る様になった4人ですぐ始められたとかかな
      他に強力なライバルソフトもまだ無いくらいだしそりゃ強いよ
      スーパーマリオと双璧くらい格が上がったのがDQⅢ

    • 27. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 00:16
    • ID:gXH0rrst0
    • クロノトリガーと同じく時代に助けられたところが大きい
    • 28. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 00:46
    • ID:QC91yDYd0
    • ストーリーはラーミア復活以降は面白いけど、それ以前の印象が薄いわ。
      SFC版はリアルタイムでやったけど、5のほうが面白く感じた。
      ただ、FC版であのクオリティって考えたらたしかに凄いな。
      ゲームの評価なんてオリジナル版をリアルタイムでやってこそだよな。
    • 29. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 01:13
    • ID:Zq8.BmaE0
    • 自由に攻略できることをきちんとFCの時点でゲームとして成立させていることかな
      別に順序を入れ替えて攻略できるゲームはいくらでもあったけどそれは明らかに目の前にある気になるものを無視して強い敵につっこむような非論理的なプレイでしかなかった。だけどDQ3は船を手に入れた後どう攻略したかは全員違う回答が返ってきてどれも正規ルートともいえるようなつくりをしていたから凄かった。
    • 30. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 01:24
    • ID:cIZTPcYC0
    • 1からほぼ一年後に2が出て、そのほぼ一年後に3が出た。進化のスピードに戦慄した思い出。なおドラクエのアニメ化の裏番で視聴率で勝ったおぼっちゃまくんの作者が、ドラクエをプレイして大したことないな、とマンガに書いてたが、プレイしたのはドラクエ1、因みに放送当時に出ていたのはドラクエ4
    • 31. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 02:30
    • ID:nn572o1O0
    • 他のRPGは勿論ドラクエ自身すらストーリーとキャラを重視していかざるを得なくなった
      それぐらい完成されたシステム
    • 32. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 07:53
    • ID:.KzFZ0ng0
    • 女戦士女僧侶女賢者がいまだに薄い本で現役という異常事態
    • 33. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 08:28
    • ID:7UZsz51s0
    • >>7
      たぶん3が退化した、じゃなくて、3でアレフガルド出して、それの未来なのに
      1のアレフガルド世界がいろいろ退化してたって方向で感想言ってると思う。
    • 34. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 11:19
    • ID:ZQIZ8XmG0
    • >>13
      凄いね
      妄想もここまでくると
    • 35. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 12:11
    • ID:FFke3Id50
    • FC版はコマンドのぼうぎょ>たたかうにお世話になったわw
      SFC版のリメイクも面白かったけど、性格のステ差はちょっとやり過ぎだったかなあ
      すごろくは好きだった
    • 36. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 13:10
    • ID:IIZ3ye6.0
    • 一方その頃pcユーザーはイースⅡで盛り上がっていた
    • 37. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 14:14
    • ID:eLkzr1F50
    • ※36
      FCでYs、PCでDQだったらどうなってたんだろうな
    • 38. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 14:32
    • ID:UhwBnTVP0
    • ※27
      時代かぁ…都合のいい言葉だな

      でもあの時代をお前らは決して味わえないと思うと心地好くもあるな
    • 39. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 17:28
    • ID:G6.0xQ4y0
    • ※27
      先達が試行錯誤して確立して長年かかって整備された登山ルートをタクシーで通過して
      「こんな道で冒険とか言ってた昔の奴らってwwww」
      とか言ってるバカみたい
    • 40. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 19:13
    • ID:viaDbd8P0
    • ※23
      >FFがダメになってったのは坂口が弱体化→離脱でノムリッシュがキツくなってからだし。

      FFのシナリオに野村が関わったことねえんだけどいつまで嘘をつき続けてノムリッシュとかほざくんだ?
      野村がやったのはキャラデザのみなのに無知ほどノムリッシュとほざいてシナリオまで構築したと思い込んでるだろ
    • 41. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 19:16
    • ID:alZmi2QN0
    • フィールド拡大
      敵キャラ、装備品、呪文が大幅追加は驚異的だったなぁ
      後の4は駄作だったが
    • 42. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 22:53
    • ID:X7oIcEMW0
    • >>30
      自分もリアルタイム世代だけど確かに多感な時期に前作の記憶が鮮明に残ったままのわずか2年ぐらいの間にあの壮大な物語を体験できたってのは大きいと思うな
      小学校高学年で三部作の1やって完結まで5~6年とかだとまた感想は違ったと思うw
    • 43. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月06日 23:31
    • ID:4JiPXBD00
    • マジレスするとファミコンだから
      そもそもファミコンの機能的にRPGはキツくて本数が少なかった
      つまりお山の大将
      実際、ドラクエはパクリだらけのフォロワー

      当時のRPGの本流はパソコンなんだよ
      機能的にもアクション寄りのファミコンよりも、RPGではずっと高性能
      本数も質もパソコンの方が何倍も充実してたし、ずっと先を走ってた

      ファミコンしか無かった奴らは、そんな当時の状況を知らずに、ひよこの刷り込みのようにドラクエを神格化してるだけ
      ドラクエが凄かったのは、あくまでも売上であってゲーム内容ではないぞ
      そこを履き違えてはいけない
    • 44. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月07日 01:54
    • ID:NS6x0ivT0
    • もうスレの内容で色々出尽くしてるからアレだが、

      なんていうか、一つの視点として
      海外ゲームの模倣品だったのがオリジナルになった作品でも有ると思う
    • 45. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月07日 10:17
    • ID:qB96MF.n0
    • >>36
      ドラクエもイースもやってたわ。
    • 46. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月07日 10:37
    • ID:qB96MF.n0
    • 実社会への影響も発売当時は凄かった。
      小中高大生や社会人が学校、仕事サボって迄行列作り、買い求めた。
      で、以降は影響を鑑みて、土日曜発売になった程。
      4、5は日曜で6~は土曜(10除く)。
      後はドラクエ狩りや抱き合わせ販売も問題化したりね。

      こういう意味でも、3は特別なドラクエになってると思うよ。
    • 47. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月07日 18:58
    • ID:CHOPVBhX0
    • リアルタイムでDQ2を終わらせたころ、
      DQ0というタイトルでロトの冒険がやりたいなあ、と思っていた。
      そしたらDQ3があんな感じで出て、驚いた記憶がある。
    • 48. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月08日 00:22
    • ID:wOkiUZ000
    • 懐古厨的なふわふわした褒め方しか出来ない自分の無能さが悔しい、ドラクエ3は間違いなく今でも通じる革新なのに…

      1988年のマリオ64でありゼルダBOTWであるって言えば伝わるだろうか
    • 49. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月08日 11:18
    • ID:6RK.qcxP0
    • ドラクエ3の価値はファミコン時代にやらないとわからないと思う
      スーファミのは良ゲーではあるが他のゲームと比較して際立ってる面白さはないだろ
    • 50. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月09日 08:06
    • ID:aZgAxX1z0
    • 海外産だけじゃなく国産RPGもすでに飽和状態になってたパソコン市場を無視して、フォロワーでしかないドラクエ3を礼賛するなんて、ゲーム史への冒涜だわ

      歴史修正主義といっても過言じゃない
      ウィザードリィとウルティマしか無かったみたいなデマを信じるんじゃない
      知ったかで記事書いてるにわか記者がネットにもゴロゴロしてるけど、騙されんなよ!
    • 51. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月09日 09:53
    • ID:3RPl3nXk0
    • ファミコンに全く興味なかった自分に、ハードとソフトを
      買わせてゲームの面白さを教えてくれた。それで充分。
    • 52. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月09日 23:02
    • ID:WWpWZT1C0
    • >>50
      問1 飽和状態になってたRPGの例を述べよ
      問2 そのRPGがドラクエ3より優っている点を具体的に述べよ
    • 53. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月10日 07:38
    • ID:EnoWkQ7s0
    • ※52
      なにその上から目線
      人に教えを乞う態度じゃねーだろ
      つか、まず自分で調べろ
      目の前の箱で簡単に分かることだろ
      当時のパソコン雑誌のPDFがいくらでも出てくるだろ
      どんだけ頭悪いの?w
      頭小学生レベルかよwwww

      まぁ、そうやって一生知ったかして嘘つき続けてろよw
    • 54. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月11日 01:01
    • ID:PO5ZmEK80
    • >>50
      その当時のパソコンとRPGは、知る人ぞ知るという状況そのものだった。
      ファミコンというハードウェアがまずあの時代の中心にあって、大人から小学生までが夢中になっていた中で、年齢を問わず話題になったことが、ドラクエの価値でもある。
      堀井雄二自身が、そうしたパソコンRPGを日本でも広めたいというフォロワーの姿勢を始めから打ち出してたのに、おまえは何をそんなにムキになってるんだ?
    • 55. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月12日 04:31
    • ID:9EoQTduq0
    • ※53
      唾飛ばしまくってそうw
    • 56. だらだらな名無しさん
    • 2019年05月30日 23:10
    • ID:ae8qZZHL0
    • まああの時代を体験してない以上わからんよ
      ガチで武者震いでガタガタ震えたもん、ゾーマとのラスボス戦
    • 57. だらだらな名無しさん
    • 2019年06月16日 16:04
    • ID:sL.iOwDV0
    • 思い出は自分の中に残ってるからそれで良いよ
      WII版ドラクエは予約して買ったしな

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

このページのトップヘ