JRPG

続きを読む

shigeru-miyamoto

1: 名無しさん必死だな 2013/07/13 13:10:15 ID:YN4cJgAL0
宮本氏:
 僕はアクションゲームをもう30年も作ってきたんですが,日本はアクションゲームの人気がだんだんと落ちていった国で,アメリカは育ち続けた国だと,大きく分けて考えているんですね。
 アクションゲームって,その難しさを超えられない人にとって触りたくないものになっていくという問題点が,どうしてもつきまとうんです。そしてそれが,ゲーム全般に対する「難しいからイヤ」という拒否反応につながってしまっているところがある。
 アメリカの場合は,チャレンジしてくれる人が多いので,最初のハードルを乗り越えて面白味を見付けてくれる人達が大勢いるんですが。

http://www.4gamer.net/games/168/G016837/20130712087/



この発言はかなり示唆的だな。

2D→3Dの過程でアクションを捨てて一本道キモオタムービーJRPGに逃げた日本人と、スポーツゲーやFPSを難なく受け入れたアメリカ人の差は何なのか?
文化の差なのか?民族の差なのか?宮本は原因が何だと考えているのか。そこらへん掘り下げて聴いて欲しかった。

このページのトップヘ